脱毛ADO

気になる脱毛のこと、いろいろと調べてみました。

未分類

女性に当たり前の脱毛、男性はどうしているの?

投稿日:2017年7月3日 更新日:

安全で効果が高い医療脱毛!希望する男性はどれくらいいるの?

ムダ毛のお手入れは男性の間でも大きな関心事になってきてます。

脱毛方法には、サロンの「光脱毛」とクリニックの「医療脱毛」がありますが、脱毛効果を狙うなら「医療脱毛」のほうがおすすめです。

そのためには、安心して施術できることも大切なポイントになりますよね。

そこで、安全で効果が高い医療脱毛を受けてみたいかどうかについて、男性100人に聞いてみました。

男性であっても安全で、効果の高い医療脱毛を受けたい?

【回答数】

  1. はい:72%
  2. いいえ:28%

7割以上男性が医療脱毛を希望!面倒な手入れを何とかしたい人も

アンケートの結果、医療脱毛を希望する男性のほうが多く、全体の7割を超えることがわかりました。

みんなの意見

  • 「毛が濃いことがコンプレックスなので、医療脱毛によってそのコンプレックスを解消できるなら受けたい。」(20代/男性/学生)
  • 「女性は毛深い人が嫌いな人が多いと聞いてからは、脱毛したいし、安全ならなおさらです。」(40代/男性/会社員)
  • 「胸毛がちょっこと生えるときがあるので、脱毛したいです。金額が気になるところではあります。」(30代/男性/会社員)
  • 「毎日のヒゲ剃りがとても面倒で、それにかかる時間も、ヒゲ剃りのためのツールにかけるお金も無駄だと考えていて、一時的に大きなお金がかかっても、その煩わしさとコストから解放されたいと考えているからです。」(20代/男性/会社員)

こちらの回答を選んだ男性は、ムダ毛の存在に悩んでいる人が多いようです。

毛深さによる「コンプレックスを解消したい」「女性に嫌われたくない」との意見もあります。

気になる部位は胸毛やヒゲなど人によりますが、面倒な手入れを何とかしたい想いが伝わってきます。

医療脱毛の費用も課題になりますが、カミソリなどの購入費用を差し引くと、思い切って医療脱毛をしたほうがお得になるかもしれませんね。

その上で、肌トラブルなどが起こらない安全な施術が受けられることが理想的ではないでしょうか。

医療脱毛を希望しない!男性のムダ毛を魅力的に考える人も

一方、3割近くの人は医療脱毛を希望していないことがわかりました。

みんなの意見

  • 「自分自身の体質で、そんなに毛が濃くないのでしようとは思っていません。」(10代/男性/学生)
  • 「痛みが気になるので、脱毛の施術を受けたいとはまったく思いません。」(40代/男性/自由業・フリーランス)
  • 「男性に脱毛は必要ないと思います。いくら安全であっても男は脱毛しなくていいと思う。」(40代/男性/会社員)
  • 「脱毛を受けたい男はあまりいない気がしますよ。なので受けたいとは思わないです。」(30代/男性/会社員)
  • 「脱毛しなくてもワイルドに見えるし、必要はないと思っているからです。たとえ脱毛を試みるにしても、医療脱毛は高額な施術費もかかるでしょうし、行いません。」(40代/男性/会社員)

こちらの男性の中には、毛深くない人や施術の痛みを心配する人がいるようです。

その一方で、「男性に脱毛は不要」「脱毛を希望する男性は少ないのでは?」という意見もあります。

ムダ毛は魅力的との考えや、医療脱毛の費用を気にするコメントにもうなずけます。

もちろん、施術の安全性に関心を持つ人もいますが、全体的に脱毛の必要性を感じない人が多いと言えるようですね。

医療脱毛をすることで日頃の手入れが楽になることも考えられますが、他人の評価を気にしないで「素のままでいく」という選択肢もあるのかもしれませんね。

施術方法や料金体系などは医療脱毛クリニックで質問を!

アンケートの結果、安全で効果の高い医療脱毛を希望する男性のほうが多く、全体の7割を超えることがわかりました。

ムダ毛の存在に悩む人が多く、医療脱毛することでケアに要するストレスを軽減したいとの想いが感じられます。

また、安全性や費用面に関する意見は、医療脱毛に積極的な人・そうでない人の両方から寄せられています。

そのことから、脱毛を考えていない人にとっても医療脱毛は気になる存在だということがわかりました。

A
D
O

男性も関心あり!?メンズ全身脱毛!するならどの部位?

体毛の濃さを気にする女性は意外と多いですよね。

全身脱毛を検討している方、あるいは既に施術している方もいるかもしれません。

女性にとってコンプレックスになりがちな体毛の問題ですが、もともと体毛の濃い男性はどう考えているのでしょう?

最近の若い男性はメンズ全身脱毛に関心があるのか、ちょっと気になりますよね。

そこで、20代と30代の男性に脱毛したい部位と理由を、アンケート形式で聞いてみました。

男性に質問です。体全体の中で脱毛するならどの部位がいいですか?

【回答数】

  1. 顔:53人
  2. 胸毛:30人
  3. 手足:25人
  4. 脇毛:16人
  5. 全身:11人
  6. 陰部:9人

毎日の髭剃りからの解放!青ヒゲの改善!脱毛トップは顔!!

最も多かったのが、顔と回答した53人でした。

  • 「髭を剃るのが面倒なので、脱毛するなら顔からやってみたいです。」(30代/男性/契約派遣社員)
  • 「もともと体毛は薄い方なので気にならない。髭を毎朝剃るのが面倒なので脱毛するなら髭を脱毛したい。」(20代/男性/会社員)
  • 「髭の脱毛がしたいです。青くなるのが抑えられるみたいなのでとても魅力的に感じます。」(20代/男性/会社員)

毎日、髭を剃るのが面倒という意見が大半を占める結果となりました。

剃っても剃っても、毎日しっかり伸びてくる髭に閉口しているようです。

出かける前の忙しい時に、髭剃りに時間が取られるくらいなら、脱毛して良いと思うのも頷けますよね。

また、剃っても青々とした剃り跡になるのを気にする男性もいました。

見た目や清潔感を気にするなら、脱毛は効果的と言えそうですね。

男性でも胸毛は不快!?まわりの目が気になる人も多い!

二番目に多いのが、胸毛と回答した30人でした。

  • 「他人の胸毛を見た際に、見た目が一番不快に感じる為。(特に海・プールの時に強く感じます。)」(20代/男性/会社員)
  • 「普段隠れている部分なので、暑い時期に薄着や裸になったときに驚かれるので。」(30代/男性/会社員)
  • 「Vネックのシャツが着れないから。胸元の露出があるような服を購入できないのが辛い。」(20代/男性/会社員)

男性でも胸毛の濃さを気にする人が多く、まわりから嫌がられたり驚かれることが結構あるようです。

普段は洋服で隠れていても、夏場は人目につくので気にしている様子がうかがえました。

Vネックのシャツが着られないとの声もありましたが、着る服を限定されるのはファッションの幅を狭くしてしまいますよね。

露出の多い手足!相手の視線が痛い!?気にする男性も意外と多い

三番目は、手足と回答した25人でした。

  • 「手足は露出が多く、人目に触れることが多いのであまり毛深いと不快感を与えかねないので手入れをしたいです。」(30代/男性/会社員)
  • 「女性は一般的に清潔感がある、という観点から体毛の濃い男性よりも、薄い男性の方が好む傾向にあると思います。女性の目にさらされる機会の多い手足は特に脱毛とは言わずとも、薄くするべきかと思います。」(30代/男性/自由業・フリーランス)

手足が毛深いと不快感を与えるのでは?と心配する意見が多く見られました。

接客する仕事をしている場合は、相手の視線が気になるかもしれませんね。

回答者のなかには、特に女性は体毛の濃い男性を嫌がると思う人も多いようです。

手足の毛が濃いと、清潔感がないと思われるのでは…と心配している様子がうかがえました。

女性から毛嫌いされるのは、男性にとってツラいですよね。

ニオイが気になる?脇毛の回答者も多い!いっそ全身という人も

四番目は脇毛、五番目が全身、そして最後が陰部の順となりました。

  • 「脇は汗をかきやすい箇所で、毛が生えていることで匂いが残りやすいと聞いたことがある。毛を剃ることで、それがいくらか改善されるのではないか。」(30代/男性/会社員)
  • 「陰部や手足など全体的に毛が濃く、コンプレックスなのでもし脱毛するならば全身まとめて脱毛したい。」(20代/男性/学生)
  • 「海外に行った時に海外の人が陰部の毛がないのを見てから、陰部の毛があるのが不潔に感じるようになった。」(20代/男性/自由業・フリーランス)

脇毛があることでニオイがひどくなるので、なんとかしたいとの声が聞かれました。

脱毛することで改善されるなら、是非やってみたいというのも頷けますよね。

ワキガがコンプレックスという人も、意外と多いのかもしれませんね。

体全体の体毛が濃い人は、この際全身脱毛したいようです。

部位ごとの悩みを超えたツラさがあるのかもしれません。

最後に陰部と回答した人は、海外での体験が考えるきっかけになった模様…。

文化の違いに目覚めたのかも!?

男性も関心があった!脱毛のメリットは大きい!!

今回のアンケートでは、脱毛するなら顔との回答が最も多いことが分かりました。

髭剃りにかける時間は意外と長いもの…。大切な時間をムダにしたくないですよね。

また、見た目もスッキリすることが支持される理由のようです。

胸毛や手足の毛など、人によってコンプレックスになっているところが多くありました。

毛深いことで、まわりの目が気になるようです。

体毛をそのままにしていることで、着る服を制限するなどの様々なデメリットが見られました。

男性に限らず女性にとっても、根本的な解決には脱毛は効果的と言えそうですね。

A
D
O

やってみたいけど…髭の医療レーザー脱毛ってどうなの?

毎日髭を剃るのは面倒だったり、肌が弱い男性はカミソリ負けや肌荒れが心配だったり…。

自分で抜くという方法もありますが、きっと痛いですよね。

それに埋没毛といって抜くときに切れてしまい、皮膚の中に埋まってしまうため皮膚の中で成長してしまうこともあります。

また、抜いた毛穴から黴菌が入り、ニキビができてしまうこともあります。

男性にとって脱毛が身近な存在なった今、医療レーザー脱毛をやってみたいという方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は髭の医療レーザー脱毛についてどう思っているのか男性にアンケートを取ってみました。

髭の医療レーザー脱毛をやってみたいと思ったことがありますか?

【回答数】

  1. はい:61%
  2. いいえ:39%

もう髭剃りは嫌!医療レーザー脱毛をやってみたい!

アンケートの結果、約6割の男性がやってみたいとの結果になりました。

みんなの意見

  • 「ひげのレーザー脱毛をやってみたいと思ったことがあります、毎日そるのは面倒だからね。」(30代/男性/会社員)
  • 「ヒゲが濃く、毎日剃らないといけないというのもありますが、一番の理由はヒゲ剃りの後の剃り後が残ることが非常にきになるのでレーザー脱毛は以前考えました。」(20代/男性/パートアルバイト)
  • 「剃っても青く残ってしまうので、レーザーで綺麗に脱毛したいと思っています。」(30代/男性/契約派遣社員)
  • 「わたしはひげがとても多く生えてしまうので、レーザー脱毛やってみたいです。」(30代/男性/自営業(個人事業主))

髭が濃い男性は毎朝剃っても夕方にはうっすらと生えてきて、青くなってしまったり、剃り残しやカミソリ負けしてしまった日は気分が落ち込んでしまいがちになるようです。

髭に悩んでいる男性は、今まで通り毎日剃るか、レーザー脱毛で後々楽するかを考えると、やってみたいと思う男性が多くなるのは当然かもしれませんね。

医療レーザー脱毛を考えていない理由はさまざま

アンケートの結果、約4割の男性が脱毛はしないとの結果になりました。

みんなの意見

  • 「まず、脱毛したら、後悔するかもしれないと言うこと。つぎに、ひげを剃る感触もそれなりに楽しめる時があること。(60代/男性/無職)
  • 「髭が薄いのでさして困っていない。また脱毛してしまうと取り返しがつかないから。」(30代/男性/パートアルバイト)
  • 「髭は、男性にとって時にはおしゃれになりますので、レーザー等はあまり興味がありません。脱毛するのはもったいないと思います。」(20代/男性/会社員)

営業職や公務員でなければ大半の職業で髭は許される傾向にあります。

髭をおしゃれと考える男性もいれば、脱毛すると生えてこないのは抵抗がある、と考える男性がいるのも、これまた当然ではないでしょうか。

特におしゃれと考える男性は興味がないと回答していて、髭の形を変えるだけで印象も随分と変わりますので、生えてこなくなることは考えられないのではないでしょうか。

髭の医療レーザー脱毛=全ての髭を抜くわけではない

多くの男性が医療レーザー脱毛を考えていると答えた中、必要はないと答えた男性の回答は多種多様です。

もともと薄かったり、ファッションの一部ととらえていたり。

医療レーザー脱毛はレーザーの強さや範囲を決めることができるので、のどや頬だけレーザーを当ててもらったり、全体的に少し薄くすることもできます。

レーザーで完全に毛根を消滅させない限り、薄くなっても時間をかけて濃くなりますし、毎日剃りたくないし永久脱毛もしたくないという男性も、薄くするだけでカミソリ負けや青くなる心配がほとんどなくなります。

一度興味を持たれたら、クリニックにカウンセリングを受けてみるのもいいかもしれませんね。

A
D
O

ヒゲは男性共通の悩み?髭のレーザー脱毛をするならこの頻度!

エステやサロンと聞けば美容に高い関心を持った女性が行くものと思われるかもしれませんが、最近ではメンズエステの登場など男性の間でも美容に対する意識が変わって来ています。

また芸能人の影響もあってか男性でも髭を永久脱毛する人も増えています。

確かにヒゲは毎日のことで面倒ですし、人によっては濃い髭に悩まされている人もいるでしょう。

では今回は男性100名を対象にしてアンケートを実施し、レーザー脱毛に対する意識を調査してみました。

髭のレーザー脱毛をするなら、どの頻度で行きたいですか?

【回答数】

  1. 2ヶ月~3ヶ月未満:41%
  2. 2年以上:21%
  3. 半年~1年未満:15%
  4. 4ヶ月~半年未満:14%
  5. 1年~2年未満:9%

やっぱり納得!?一般男性ならこれが平均値!!

アンケートで最も多かったレーザー脱毛の頻度は2-3カ月未満でした。

  • 「期間が短ければ短いほど、脱毛も早く終わると思うから。長くかかると何かと面倒。」(20代/男性/パート・アルバイト)
  • 「それぐらの間隔じゃないと脱毛の効果が継続しないと思うからです。」(20代/男性/パート・アルバイト)
  • 「あまり間隔を開けてしまうと、髭の毛根が復活してしまいそうなので2か月に1回がベストだと思ってます。」(40代/男性/個人事業主)
  • 「毎日の髭剃りから解放されるのであれば、できるだけ早く効果を実感したいから。」(30代/男性/無職)

この回答を選んだ人は大きく二つに分けられそうです。

まずはしっかりとレーザー脱毛を受けて効果を実感したい人。

そしてなるべく早く施術を終えて長く通いたくない人です。

すぐに効果を実感できないと次に通うモチベーションも上がらないかもしれません。

またあまりに長い期間通うと時間とお金がかかってしまいます。

男性の本音は短期間の間に出来るだけ少ない回数でレーザー脱毛を終わらせて効果を実感したいということなのでしょう。

2年以上は必要!?それとも必要なし!?気になるその理由とは?

2番目に多かった意見は、ヒゲのレーザー脱毛は2年以上の頻度でしたいという回答でした。

  • 「髭のレーザー脱毛するなら少しずつ十分な時間をかけて脱毛を行い顔の肌にダメージが残らない様にする。」(60代/男性/派遣社員)
  • 「なくなるまで髭脱毛は行いたいです。髭が生えてこなくなるとお肌の調子も良くなりますし。」(30代/男性/正社員)
  • 「髭のレーザー脱毛をするなら、お金が高そうなので頻繁に行くイメージがないですね。」(30代/男性/正社員)
  • 「髭は剃ればよいと思うので、レーザー脱毛を頻繁にするメリットは感じません。」(50代/男性/個人事業主)

髭のレーザー脱毛にはコストもかかるので、2年以上の頻度で行いたいと考えている人もいます。

人前に出る仕事ではなく、それほど美容に対する意識もない男性であれば、髭のレーザー脱毛に消極的な態度なのも頷けます。

また通う頻度を長くしたいという方の中には、肌へのダメージを心配している人もいました。

効果のある範囲で通う頻度を長くしたいという気持ちになるのも納得ですね。

バランスが大切!?効果と費用を考えるとこの位!?

3番目に多かった意見は、半年から一年未満の頻度でレーザー脱毛をしたいという回答でした。

  • 「効果と費用と手間を考えるとこのくらいの間隔が最低でも欲しいですね。」(50代/男性/正社員)
  • 「少しづつは、やってみたいですがあまり長く通いたくはないので1年位。」(40代/男性/正社員)
  • 「清潔感を保ちたい願望と、それなりにかかると予測されるコストを考えると、年に1.2度が適当と思います。」(30代/男性/パート・アルバイト)
  • 「1回では効果が出ないと思われるのし、自分は髭が濃いので1ヶ月に1回で半年通わないとダメと思われる。」(40代/男性/正社員)

この回答を選んだ人たちは、効果と費用のバランスを考えてレーザー脱毛をする頻度を決めているようです。

レーザー脱毛で実感できる効果は人によって個人差があるのは当然です。

しかし日頃から髭の濃さで悩んでいるわけではなければ、半年から1年未満という平均的な頻度で十分に効果を実感できると考える人が多いようです。

また青髭や濃い髭など悩みのある人が、一度のレーザー脱毛で効果を得られると期待できないとしても納得です。

どうして!?気になる少数派の意見とは!?

最後に少数派の意見となったのは、4カ月から半年未満という回答と1年から2年未満という回答でした。

  • 「皮膚が少し弱いのであまり頻繁にはできないし、また期間を開けすぎるのもよくないと思うので、ちょうどいいバランスを考えるとこのくらいかと思います。」(30代/男性/パート・アルバイト)
  • 「剃るのが面倒な髭が伸びなくなるなら、年に1回通うくらいはしょうがないと思えるが、それ以上回数を通わないと効果がない程度ならお金ももったいないのでやりたくないから。」(20代/男性/個人事業主)

やはりレーザー脱毛に通う頻度は、自分の肌のコンディションとも大きく関係するでしょう。

効果と肌の様子を見ながら通うとなると4カ月から半年という頻度になるのかもしれません。

また一年に一度なら通うが、それ以上の頻度ではレーザー脱毛をしたくないという人もいました。

確かに髭の永久脱毛の必要性を感じていなければ、あまりお金を払いたくないという気持ちになるのも無理はありません。

これでばっちり!!髭のレーザー脱毛で効果を実感するために!

アンケートでは髭のレーザー脱毛について男性100名に意見を聞いてみました。

男性が考えるレーザー脱毛の頻度で一番多かった意見は、2-3ヶ月未満という回答です。

毛の生え変わり周期にも個人差があるとはいえ、平均にすると2-3ヶ月になるのかもしれません。

確かな期間が長くなると効果が薄れてしまいますし、レーザー脱毛に通う期間が長くなりすぎると負担に感じます。

それで無理のない範囲で余裕を持ってレーザー脱毛を施術してもらうことができます。

効果を実感できると、次回の施術も楽しみになり脱毛クリニックに通う足も軽やかになりそうです。

清潔感のある男性を目指すなら目標と計画を持って取り組む必要があるかもしれませんね。

A
D
O

脱毛希望の男性必見!髭の医療レーザー脱毛で抜けにくい部位は?

ムダ毛のケアに悩む人の間で、クリニックで行う医療レーザー脱毛が注目されています。

医療レーザー脱毛は出力の強い機械を使うため、髭のケアに悩む男性にとって朗報になるかも。

しかし、施術する部位によっては、ちゃんと脱毛できるか心配する人もいるのでは。

そこで、髭を医療レーザー脱毛するときに、抜けにくい部分はどこかについて、男性を対象にアンケートをしてみました。

医療レーザー脱毛で、髭の部位で抜けにくい所はどこだと思いますか?

【回答数】

  1. 鼻下:44%
  2. あご髭:43%
  3. 下唇:20%
  4. 頬:5%

医療レーザー脱毛では鼻下が最も抜けにくい!凹凸がありデリケートなので施術が難しい

アンケートの結果、「鼻下」と答えた人が最も多いことがわかりました。

みんなの意見

  • 「鼻下は凹凸があるため、なんとなく脱毛が難しそうだと思うので。」(20代/男性/自由業・フリーランス)
  • 「鼻下はデリケートなところだと思うのでレーザーがやりにくそう。」(20代/男性/会社員)
  • 「鼻下は剃刀でもなかなかきれいに剃れないので、レーザー脱毛でも厳しいと思います。」(40代/男性/自営業(個人事業主))
  • 「私の身の周りでレーダー脱毛をしている人が何人かいるのですが、皆鼻下のところだけが抜けていないからです。」(30代/男性/会社員)

鼻と上唇の間にある「鼻下」は、ほかの部分よりも狭く凹凸があるため脱毛が難しいです。

デリケートな場所なので、ダメージを受けやすいということもあります。

「剃毛しにくい」との体験談にも注目です。

また、実際に脱毛をしている人が身近にいる場合は、どのような経過をたどるのかイメージしやすいようです。

髭は口のまわりに集中していますが、その中でも鼻下は脱毛しにくいと言えそうです。

医療レーザー脱毛ではあご髭も抜けにくい!平らな部分ではないので難しいとの声も

アンケートの結果、「あご髭」と答えた人が二番目に多いことがわかりました。

みんなの意見

  • 「あご髭はレーザーを照射する部位が平らではないので、ムラが出来るからだと思います。」(30代/男性/会社員)
  • 「毛が他の部分よりも強く生えている感じがするから脱毛しにくそう。」(20代/男性/会社員)
  • 「実際にあごひげは量も多いし、毛質もしっかりと硬く、毛根が深い気がするので。」(30代/男性/自由業・フリーランス)
  • 「毛が太く根も深そうなので一番効果が出るまでに時間がかかるのではないかと思いました。」(30代/男性/会社員)

あご髭の回答者数は、最も多い「鼻下」とほぼ同数。

こちらも、形状に関する意見に目が止まります。

あごの部分は平らではないので、レーザー照射にはコツが要ります。

また、毛深い、毛量が多い、毛根が深いといった「あご髭」の特徴をイメージするコメントも注目です。

このように、太くて頑固なあご髭を自己処理でケアすることは大変です。

そのため、医療レーザー脱毛で抜けにくいと感じるのかもしれません。

下唇も難しそう!デリケートな部分なので肌トラブルも心配

アンケートの結果、「下唇」と答えた人が三番目に多いことがわかりました。

みんなの意見

  • 「下唇のところは、なかなかデリケートなところで、難しそうですね。」(30代/男性/会社員)
  • 「下唇はデリケートな部分であるので、レーザー脱毛は難しいと思います。」(40代/男性/無職)
  • 「鼻や唇の下は皮膚が弱いので下手な処置だと傷がついたり血が出たりするからです。」(40代/男性/会社員)
  • 「髭の部位で抜けにくい所は下唇 かな、そこを残してファッションにするぐらい。」(30代/男性/会社員)

「下唇」を選んだ人のコメントは「デリケートな部分だから」というのが多く、最も多い「鼻下」と通じるようです。

皮膚が弱いので傷つきやすいので、レーザー照射は慎重にする必要があります。

また、下唇の髭をあえて残している人もいるので、無理に抜かなくてもいいかも。

脱毛する大きな目的はムダ毛をすっきりさせることですが、肌への負担も考慮することが大切ですね。

頬は柔らかい!却って脱毛しにくいとのイメージが

アンケートの結果、「頬」と答えた人が四番目だとわかりました。

みんなの意見

  • 「柔らかいのでかえって脱毛しにくそうだと思う。」(40代/男性/会社員)
  • 「頬は柔らかいので抜けずらいのではないかと思います。たぶんそうじゃないかと思う。」(40代/男性/自営業(個人事業主))
  • 「頬の髭は結構皮膚の下に埋まっていることが多く、脱毛が難しいのではないかと思っています。」(30代/男性/会社員)

「頬」は「柔らかい」というイメージが強く、実際に皮膚の下に毛が埋まってしまう事が多い部位です。

頬の髭に関しては「剛毛」といった意見は見当たらりませんが、柔らかい部分に生えているため、脱毛しにくいイメージがあるのかも知れませんね。

髭脱毛に関する疑問点などは美容脱毛クリニックで相談を!

アンケートの結果、「鼻下」と答えた人が最も多いことがわかりました。

同時に「あご髭」も多いことがわかりました。

「デリケートな部分なので難しい」「形状の関係でムラができそう」などの意見がありますが、どの部分が一番難しいとは言い切れないようです。

また、髭剃りで面倒に感じるのも人それぞれ。

脱毛を始めるときは、事前にカウンセリングを受ける必要があります。

そのため、髭脱毛に関する疑問点だけでなく、自分の希望する脱毛方法について、医療脱毛クリニックで相談することをおすすめします。

A
D
O

男性に質問!メンズのレーザー脱毛で後回しにしてもよい部位は?

「自分磨き」をしたい人にとってムダ毛のケアは大きな課題。

ムダ毛のケアを軽減するためには、美容脱毛クリニックでのレーザー脱毛は選択肢の一つになります。

脱毛するときは、全身を対象にするほか、必要性を感じない部位は後回しにする方法もあります。

男性が脱毛するときは、女性とは異なる部位を選ぶかもしれませんね。

また、男性の意向について、女性が知っておくと参考になるのではないでしょうか。

そこで、メンズのレーザー脱毛をするときに後回しにしたい部位について、男性100人のみなさんにお話をうかがいました。

脱毛を後回しにしてもいいなと思う箇所はどこですか?

【回答数】

  1. アンダーヘア:54人
  2. すね毛:19人
  3. 脇毛:17人
  4. 腹毛:12人
  5. 胸毛:11人
  6. 髭:9人
  7. その他:5人

最も多いのはアンダーヘア!人に見られる機会が少ない

アンケートの結果、「アンダーヘア」と答えた人が最も多いことがわかりました。

  • 「ここはある程度ケアしなくても目立たないので選びました。交際相手に見せる時も明るいところでは見せないので。」(30代/男性/個人事業主)
  • 「一番人に見られることが少なく、脱毛をするには一番恥ずかしい箇所だと思うから。」(20代/男性/経営者)
  • 「アンダーヘアは露出する箇所ではないので特に脱毛する必要はないと思う。するとしてもすべて脱毛するのではなく形を整えるための脱毛になると思う。」(40代/男性/正社員)

アンダーヘアは、人に見られる機会が少ないほか、パートナーに見られてもわかりにくい場所と言えるようです。

脱毛に通うことに抵抗を感じる人がいることもわかりました。

脱毛する場合は、アンダーヘアすべてを無くするのではなく、デザインする方法を選ぶとよいかもしれません。

毛深い人などは、半袖姿になるとムダ毛が目立つことも少なくありません。

しかし、アンダーヘアは下着やズボンでカバーすることが可能になります。

そのため、脱毛を急ぐ必要がないのかもしれませんね。

脚のムダ毛!男性らしさをアピールしたい人も

アンケートの結果、「すね毛」と答えた人が二番目に多いことがわかりました。

  • 「すね毛を見せる機会はあまり無いので、後回しにしてもいいかなと思う。」(30代/男性/正社員)
  • 「靴下で隠れることが多い。男性は「美脚」にあまりこだわる必要もないし。」(40代/男性/正社員)
  • 「すね毛は男らしさが分かりやすいし、ハーフパンツルックでも野郎の威厳が出ると思うので出来れば、すね毛の数を減らし手入れで男らしさを強調した方がカッコいいと思います。」(40代/男性/派遣社員)

「すね毛」も人に見られる機会が多くないようです。

靴下やズボンで隠すこともできますよね。

短パン姿になると多少は目立つかもしれませんが、あえて、すね毛をアピールしたい人がいることもわかりました。

ムダ毛を処理したキレイな脚は魅力的ですが、ワイルドな姿を見せることが「男の勲章」になるのではないでしょうか。

また、脚を見せることはビジネスシーンでは少ないため、自分のマイナスイメージにはつながりにくいと言えるようですね。

脇毛!女性とは異なりムダ毛がないほうが不自然かも

アンケートの結果、「脇毛」と答えた人が三番目に多いことがわかりました。

  • 「髭など顔周りと違って普段服に隠れて居るので人に見られる部分ではないから。」(20代/男性/個人事業主)
  • 「前にカミソリで脇毛を剃ったら、妙にスース―して気持ち悪かったから。」(20代/男性/正社員)
  • 「女性と違い、男性の場合、脇毛がないほうが、不自然にみえます。なので、脇毛は後回しでもいいかなと思います。」(40代/男性/経営者)

「脇毛」も人に見られる機会が少ないことがわかりました。

半袖を着る場合でも、袖付きの服を選ぶと脇毛のカバーが可能です。

剃毛して違和感を覚えたとの体験談にも注目されます。

また、脇毛が生えていることは男性にとっては自然な姿なのかもしれません。

たしかに、男性の中には脇毛をケアしていない人もいますよね。

しかし、テレビなどで映し出されても、それほど抵抗なく受け入れられるのではないでしょうか。

腹毛や胸毛!また髭は剃毛するので必要性を感じない

アンケートの結果、「腹毛」に次いで「胸毛」「髭」の順となりました。

  • 「他人の目に触れる機会が殆ど無いため。」(30代/男性/正社員)
  • 「露出が少ない部分だからです。また、胸毛を男らしいと感じてくれる人もいるので、脱毛しなくても良いと思います。」(40代/男性/正社員)
  • 「髭は剃るのが習慣となっているため、脱毛する必要も感じません。」(50代/男性/個人事業主)

男らしいと好感を寄せる人もいる(胸毛)などのコメントがうかがえます。

また、どちらの部位も「人目につきにくい」という点では、これまでランクインした部位と共通することがわかりました。

一方、剃毛が習慣付いているため脱毛を考えていないという、髭を選んだ人の回答にも注目されます。

剃毛を面倒に感じる日があっても、ライフワークの一部に位置づけられるのかもしれませんね。

A
D
O

一回目から効果はあった?レーザー脱毛の作用

体毛が気になる女性や男性の中には、医療脱毛クリニックなどでレーザー脱毛を行っている方もいるのでは。

しかし体質や体毛の濃さによって、その脱毛作用の効果はまちまちです。

そこで今回のアンケートはレーザー脱毛の作用について、一回目から効果があったかどうかというテーマです。

レーザー脱毛の効果を一回目で実感したことはありますか?

【回答数】

  1. いいえ:79%
  2. はい:21%

効果は何度か受けてから実感できる?

集計の結果、一回目のレーザー脱毛で効果は得られなかったとする意見が多く集まりました。

みんなの意見

  • 「一回目で実感するのはなかなか難しいと思います。複数の体験が必要です。」(40代/男性/自由業・フリーランス)
  • 「さすがに一回目ではほとんど変わらずに、5回目以降からなんとなく実感できるようになった。」(40代/男性/パートアルバイト)
  • 「レーザー脱毛を行いたいと思っていますが、まだ行ったことが無いので。」(30代/男性/会社員)
  • 「脱毛したいとは思うが、まだ実際に行ってみたことがないので何とも言えない。」(20代/男性/パートアルバイト)

脱毛作用が感じられるのは医療レーザー脱毛を何回か受けてからという意見が見られます。

どうやら一度で脱毛作用を実感するのは難しいようですね。

ただ、複数回処置を受けることで脱毛作用が現れるので、効果の確実性は高いです。

脱毛作用が強すぎると皮膚を痛める可能性もあるので、そうしたリスクを抑えているという側面もあるのかもしれません。

また単純に、医療レーザー脱毛を受けたことがないから効果がわからないという意見もあります。

医療脱毛クリニックに通うのは、男性であれば戸惑いや気恥ずかしさを感じてしまう場合も多いようですね。

体質に合えば、一回目から脱毛作用が現れる!

一方で、一回目から効果があったという意見もいくつか見られました。

みんなの意見

  • 「初めてレーザー脱毛をした時はこんなに綺麗に簡単にできるものだと実感しました。」(40代/男性/会社員)
  • 「すねげの脱毛は一回目で、脱毛をしていない方の足と比較してしっかりと確認する事が出来ました。」(50代/男性/無職)
  • 「産毛が気になっていたのですが、見事にツルツルになりましたし、肌がワントーン明るくなった気がします。」(30代/男性/契約派遣社員)
  • 「すね毛がかなり濃いのですが、一回目でだいたい半分くらいになりました。」(30代/男性/自由業・フリーランス)

一回目の医療レーザー脱毛で効果がはっきりと現れたという意見も見受けられます。

医療レーザー脱毛の作用が体質に合えば、一度目からしっかりと効果を実感できます。

ただし、体毛の濃い部分が一回の処置でツルツルになるということではないので、複数回の施術が必要です。

しかし、どれだけ体毛が濃くても医療レーザー脱毛を続けていけば、綺麗な肌を手に入れられる可能性が高いです。

体毛に関する悩みを抱えている男性にとって、医療レーザー脱毛は悩み解消の糸口になるのではないでしょうか。

脱毛したいと考えている方は、試してみる価値あり!

医療レーザー脱毛の効果が現れるまでに複数回の施術が必要だったとする意見が多い結果となりました。

肌の弱い方に安全な処置をおこなうことを考えれば、仕方がないことです。

少しずつでも脱毛作用が現れるのであれば、それだけで価値はあります。

また、一回目から効果がはっきり現れたという意見もあので、レーザー脱毛は高い可能性を秘めていると言えます。

医療レーザー脱毛を受けたいけれど迷っているという男性は、一度試してみるといいですよ。

A
D
O

費用のかかるレーザー脱毛もOK?男性が美容にかける金額は?

ヒゲや全身のレーザー脱毛を行うなど、美容とスキンケアのために時間と費用をかける男性が増えてきていることが話題となっています。

実際見た目に気を使うことはビジネスチャンスにもつながるとして、注目している男性も多いのではないでしょうか。

そこで今回は100人の男性を対象に、毎月どれくらいの金額を美容にあてているのか、アンケートをとってみました。

男性が美容にかけられるお金は月いくらくらいまで?

【回答数】

  1. 1万円未満:88%
  2. 1万円~3万円未満:8%
  3. 5万円~10万円未満:2%
  4. 3万円~5万円未満:1%
  5. 10万円以上:1%

「月に1万円未満」という回答が多数!

アンケートの結果、88人が「月に1万円未満」という回答をする結果となりました。

  • 「散髪は身だしなみとして月一回は必要だと思うが、それ以外の男性の美容には必要性を認めないから。(50代/男性/公務員)
  • 「美容にお金をあまりたくさんかけたくないから。かけても無駄と思っているところもあります(。」代/男」性/経営者)
  • 「見た目というのはもちろん大事ですが、化粧品など必要がない男性にとって、一万円を超える金額は少々行き過ぎなのでは、と思ったためです。」(10代/男性/学生)
  • 「美容に関してそこまで興味がないので1万円未満しかかけることができません。」(20代/男性/個人事業主)

「美容に興味がない」という回答が多く見られ、まだ一般的には美容にこだわる男性というのはあまり多くないことが分かります。

月に一度の散髪ぐらいしかしない、という人も多く、様々な男性用の美容品の認知度が低いことがうかがわれます。

また年齢や年収、家族構成によってもかけられる金額は変わってくるでしょう。

多くの男性にとって美容に関することは優先順位としてまだあまり高くないと言えるのではないでしょうか。

「1万円から3万円」という回答も!

2番目に多かったのは「1万円から3万円」という回答でした。

  • 「私の場合は、そんなに収入が無いので、美容院と化粧水と香水で1万5000円ぐらいです。」(40代/男性/個人事業主)
  • 「美容に力を入れる男性も増えているので、1万円ぐらいならお金をかけていいと思います。」(30代/男性/正社員)
  • 「女性と異なり、化粧や肌の保湿などに気を配る必要性が低いため。」(30代/男性/正社員)

「美容院と化粧水と香水で1万5000円」という回答にも見られたとおり、散髪や美容院に行くことに加えてスキンケア用品などを毎月購入すると1万円を超える金額になることが分かります。

最近では男性の肌に合わせた化粧品なども多く販売されていることからも、少しずつ美容に関心を持つ男性が増えてきているということかもしれません。

一方で「化粧や肌の保湿などに気を配る必要性が低い」という意見もあがっており、スキンケアの必要性を感じていない人もまだまだ多いことがうかがえます。

「5万円~10万円未満」という人も!

3番目に多かったのは「5万円~10万円未満」という回答でした。

  • 「男の身だしなみとして、きれいにすることがビジネスにつながるから。」(20代/男性/学生)
  • 「美容にかけられるお金は月5万円~10万円未満くらいなのではないかと思います。」(50代/男性/正社員)

男性の中でもある程度の収入のある人や、これから先ビジネスで成功したいと思っている人が多くの金額を美容にかけていることが分かる結果となりました。

「男の身だしなみ」という意見も見られるなど、特に若い世代で美容に対する関心の高い男性が増えているようです。

また一方である程度の年齢で収入もそれなりにある人の中に、美容に多くの金額をかけている人のいることが分かります。

男性の美容は多くの金額を投資しても仕事の成果としてそれ以上のリターンが期待できる、ということではないでしょうか。

月に「10万円以上」という回答も!

またそのほかに少数意見として「3万円~5万円未満」や「10万円以上」という回答も見られました。

  • 「給料が安いので仕方ないし洋服にもスマホにもお金がかかるので、多くても5万以下くらいが限度です。」(40代/男性/正社員)
  • 「財力があれば、いくらでもかければいいと思います。美容は男女問わず大事です。」(40代/男性/正社員)

ある程度の収入があったとしても、美容以外にお金をかけたいところが多いという男性も多いことでしょう。

関心が美容ではなくもっと別の方面に向いている人もいるかもしれません。

「身なりにかまわないほうが男性らしい」という意見も多い一方で、「10万円以上」と回答した人は「美容は男女問わず大事」と回答しており、男性女性かかわらず身なりを重要視することの大切さを実感している人のいることが分かります。

美容を気にする男性はこれからもっと増える?

アンケートの結果「1万円未満」という回答をした人が最も多く、美容に関してはあまり関心のない男性が多いことが分かる結果となりました。

「身なりに気にしない方が男性らしい」という考え方もいまだ根強く残っている一方で、特に若い世代を中心として身だしなみに気を使うことの重要性を認識している人が増えてきていることもうかがえます。

美容よりも仕事が大事、という男性も多いかもしれませんが、美容に気をかけることが仕事の成功につながる、ということが男性の美容に注目が集まっている大きな要因の一つでもあります。

これまでと違って男性にとって美容が重要な関心ごとになる、そんな日がもしかしたら訪れるのかもしれませんね。

-未分類

執筆者:

関連記事

男性は要注意!あなたのムダ毛に女性の視線が突き刺さっています

目次1 あなたは付き合いたい?全身脱毛した男性2 男性自身も気にしてる?女性が気になる男の体毛!3 最近増えている男性の脱毛、実際女性はどう思っているの?4 もはや「胸毛は男の象徴」ではない?!ズバリ …

レーザー脱毛が主流、いいことがあるから。

医療レーザー脱毛は回数が少ない!それってどんないいことがあるの? エステやサロンの光脱毛に比べると、クリニックで行うレーザー脱毛は少ない回数で完了します。 理由はレーザーの方が出力が高いから。 これは …

男性はムダ毛のある女性に幻滅しているのかを調査

幻滅しちゃう?女性のムダ毛は気になる? 男性の中にはキレイな女性が歩いていると、つい目がいってしまうという人もいるのでは。 女性が露出の多い格好などをしていると、目を奪われてしまうのも仕方ないかも。 …

人に聞くと微妙な雰囲気になる、みんなのムダ毛事情

簡単なのはどれ?ムダ毛の自己処理をどうやってする? 女性にとってムダ毛の処理は欠かせないルーティンの一つかもしれません。 その中で、自己処理をしているという人は多いでしょう。自分で処理をしている人はど …

医療脱毛をやってない人がやってるムダ毛の自己処理

目次1 脱毛クリニック(サロン)より自己処理派?2 女として身だしなみなのは分かるけど面倒な脱毛…年中してる?3 人には聞きにくい!だけど知りたい、自宅用レーザー脱毛事情4 自分で出来る便利な自宅用レ …