脱毛ADO

気になる脱毛のこと、いろいろと調べてみました。

未分類

レーザー脱毛が主流、いいことがあるから。

投稿日:2017年9月8日 更新日:

医療レーザー脱毛は回数が少ない!それってどんないいことがあるの?

エステやサロンの光脱毛に比べると、クリニックで行うレーザー脱毛は少ない回数で完了します。

理由はレーザーの方が出力が高いから。

これは、専門知識を持った医師のいるクリニックで、医療用のレーザー機器を使用する医療レーザー脱毛ならではの利点です。

では「回数が少ない」ということは、脱毛を受ける人にとってどんなメリットがあるのでしょう。

アンケートをとって皆さんの意見を聞いてみました。

少ない回数でしっかり脱毛できる医療レーザー脱毛のメリットはなんだとおもいますか?

【回答数】

  • 通う手間が省ける:40%
  • 完了までの時間が短い:30%
  • トータルで見てお金の節約になる:15%
  • 確かな効果を実感できる:15%

忙しい毎日、医院に何度も何度も通うのは大変!早く終わってほしい…

アンケートで最も多くの人が選んだ回答は「医院に通う手間が省ける」で、40%でした。

みんなの意見

  • 「少ない回数で脱毛できるという事は、何度も脱毛に通う手間が省ける事だと思うから。」(20代/女性/会社員)
  • 「例えば一カ月と言っても土日は家族の行事、仕事を休んでまで脱毛に行くのも気がひけるからできるだけ短期間でできるとたすかる。」(40代/女性/パートアルバイト)
  • 「通うのに、何年もかかると、正直しんどくなってしまうので、通う手間が少ないのは楽だと思うので。」(20代/女性/パートアルバイト)
  • 「近くならいいが、電車などで通う場所なら交通費も時間もかかるので。」(30代/女性/パートアルバイト)

仕事に家事・育児にと忙しい現代女性。

その合間を縫って医院に通う時間を捻出するのはなかなか大変なことです。

生活に支障をきたすほど脱毛に時間を割くわけにいかないし、あまり長くかかると根気が続かなくなることも。

家から遠い場所ならなおのこと、通うのが億劫になってしまいますよね。

少ない回数でしっかり結果を出せる医療レーザー脱毛なら、時間的な負担も少なくて済みます。

忙しい女性たちにウケているというのもうなずけますね。

医院に行くたびに効果を実感!お金も時間も節約できる

続いて2番目に多かった意見は「完了までの時間が短い」で30%、3番目は同数で「トータルで見てお金の節約になる」「確かな効果を実感できる」がそれぞれ15%でした。

みんなの意見

  • 「夏が近いときなど、急いで脱毛をしたい時には、何回も通わず比較的早く終了するレーザー脱毛は非常に便利だと思っています。 だからこそ、素早くできるというのが大きなメリットだと思います。」(20代/女性/会社員)
  • 「女性は、妊娠出産などで中断しなければならないので、短い月日で終了できたら嬉しいと思うから。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「何度も通うと交通費や施術費がかかるから、短期間で終わらせた方がお得だと思う。」(20代/女性/無職)
  • 「すぐに効果がでるところ。レーザーは仕上がりが綺麗だと良いと思います。」(40代/女性/パートアルバイト)

「水着を着るから夏までに脱毛したい!」と思って始めたのに、結果が出るまで何年もかかるようではガッカリしてしまいますよね。

それに女性の場合、途中で妊娠して中断、ということもあります。

その後の計画を立てやすくするためにも、短期間で済むというのは重要です。

また、期間が長くなるほど施術費はもちろん、通うための交通費もかかります。

お金はかかる、効果は出ない、よってモチベーションが下がる…こんな悪循環には陥らないためにも、脱毛には「スピード」も重要なんですね。

脱毛に行くのが面倒…そんな人にこそおすすめです

脱毛を開始するとなると「時間」と「お金」を心配する人は多いのでは。。

そういった意味でも、短期間で効率よく処理できる医療レーザー脱毛に多くの女性が魅力を感じていることが、アンケートからでもわかります。

行くたびに変化が見えるのでモチベーションも上がるし、毎日の生活への影響も最小で済むのが医療レーザー脱毛。

夏までに、あるいは結婚式までに、といった目標設定も可能です。

医療脱毛は、「通うのがめんどくさい」と思っている人にこそ、最も適している脱毛方法といえるのかもしれませんね。

A
D
O

興味津々?レーザー脱毛について聞いてみた!

女性の多くがしているであろうムダ毛の処理。

しかし、自分で処理するのは面倒だったり、時間がかかるなどデメリットも多いことも事実。

そんな中、レーザー脱毛のように専門の機関に任せることで、簡単に綺麗にしてくれることも可能になっているようです。

このレーザー脱毛、実際どれくらいの人が経験してみたいと思っているのでしょうか?

今回は「レーザー脱毛をどう思うか」について聞いてみました。

レーザー脱毛に対して、どのような印象ですか?

【回答数】

  1. やってみたい:23%
  2. 興味はある:23%
  3. 痛そう:21%
  4. 高そう:15%
  5. わからない:2%
  6. その他:16%

半数近くはレーザー脱毛に興味津々?

「やってみたい」と「興味はある」の2つを回答した人の数は同数となり、全体の半数近くを占めると結果になりました。

  • 「毎日のムダ毛処理が本当に面倒なので。少しでも毛の量が減ったり、生えるペースが遅くなるのならやってみたいです。」(20代/女性/会社員)
  • 「毎日自分で処理をするのは肌に負担もかかるし面倒なのでレーザー脱毛をやってみたいです。」(20代/女性/無職)
  • 「自己処理が面倒だから、費用と通う手間対効果の採算がとれるなら、やってみたい。」(10代/女性/パートアルバイト)
  • 「きれいに脱毛できそうで興味はありますが、長い目で見て、肌にどのような影響があるのか(悪影響はないのか)がとても気になります。」(20代/女性/学生)

やってみたいや興味があると回答した人の意見の多くは、日頃の処理に面倒を感じている人が多くおり、ムダ毛を処理するという呪縛から逃れたいという気持ちが強いようです。

問題点として、肌に何か影響が出るかどうかを心配している声もあるようですが、この問題が解決できれば、さらに興味を持つ人は増えてくることが予想されますね。

マイナスなイメージも少なくはない!

次に「痛そう」や「高そう」などのネガティブな声もあるようです。

  • 「興味はあるが、とにかく痛そうという印象が一番あるので、勇気がない。」(40代/女性/専業主婦主夫)
  • 「痛みは当たり前かもしれませんが、チクチクしたり、施術後にひりひりしたり、痛そうに思います。」(30代/女性/専業主婦主夫)
  • 「病院で行うレーザー脱毛は光脱毛に比べて効果は望めますが料金が高いイメージです。」(40代/女性/パートアルバイト)
  • 「値段が不透明で、本当にわからない。実際の口コミがあると、判断しやすいと思います。」(40代/女性/専業主婦主夫)

痛みが施術前後にあるのではないか、金額がどれくらいかかってくるのか分からないなど、未知数な部分が多く不安に思っていることが意見を見るとうかがえます。

とはいえ、ネットでの口コミといった体験した人の声があると判断しやすいという声もあることから、レーザー脱毛をするという勇気を出してくれるキッカケも必要になってくるのかもしれませんね。

日頃の自己処理から逃れたいのであれば、前向きに検討を!

脱毛の方法は数多くあるのかもしれませんが、自分で処理することは時間がかかるなど面倒になってしまうことも多いのかもしれません。

そうなると、美容クリニックといった脱毛の専門機関で処理するという方法は、メリットが多いと言えそうです。

しかし、金額や痛みなど、不安に感じることもあることも事実ですから、口コミを確認するなどの下調べは必要になることも分かりました。

とはいえ、利用した人の多くはその効果に満足しているようですから、一度利用してみてはいかがでしょうか?

A
D
O

教えて!レーザー脱毛後に楽しみたいファションは何ですか?

肌を露出する機会が多くなる季節といえば!素敵なファッションで街を歩き、浜辺で波と戯れる…そんなシチュエーションが思い浮かびますよね。

でも、ムダ毛で悩んでいる女性にとっては、逆にちょっと恨めしい季節かも…。

手入れはしているけれどムダ毛が濃いので、肌を晒すのは抵抗があるという人もいるかもしれませんね。

そこで、多くの女性に支持されているのが、レーザー脱毛!!

スッキリすべすべのお肌で悩み解消と評判のようです。

もしムダ毛の問題が解決したら、皆さんどうしたいと思うのでしょうか。

そこで今回は、レーザー脱毛後に思いっきり楽しみたいファッションについて、20代、30代の女性にアンケートを取ってみました。

レーザー脱毛の施術後、どんな服を着てみたいですか?

【回答数】

  1. 水着:34人
  2. 肩出しワンピ:33人
  3. 背中のあいたドレス:27人
  4. キャミソールとショーパン:20人
  5. ミニスカート:12人

複数回答

やっぱりコレ!思いっきり好きな水着で楽しみたい!!

一番多かったのは「水着」の34人でした。

  • 「やっぱり脱毛すると肌も綺麗になるので、全部を出せる水着を着こなしたいと思います!」(20代/女性/無職)
  • 「海水浴に行っても仰向けで腕を上げて日光浴ができなかったから、挑戦したい!」(30代/女性/専業主婦)
  • 「自己処理をしても剃り残しがあったり、届かないところがあったりします。レーザー脱毛であればより肌がきれいに見えるので、躊躇なく水着を着れるので海やプールに行きたいです。」(20代/女性/学生)

肌を全部出せる水着を着こなしたい!仰向けで腕を上げて日光浴がしたい!様々な期待する声が聞かれました。

これまで、オープンな気持ちをギュッと閉じ込めてきた反動なのでしょうか。

ムダ毛の悩みから開放されると、大胆な気持ちになるようです。

自分で処理していた時だったら剃り残しが心配で、ここまで勇気が出ないかもしれませんね。

ちょっと大胆に!肩出しワンピも人気!!

二番目は「肩出しワンピ」の33人で、水着と並んで注目されていました!

  • 「脇を気にせず、真夏は涼しげな格好をしてみたい。今まで肩は出したことがない。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「肩出しの服を着て、堂々と腕を上げてみたいです。肩がでているだけで、すごくオシャレに見えるので、いつも着たいのですが、脇が気になってなかなか着れません。だから、気兼ねなく着れる状態になったら、真っ先に試したいですね。」(20代/女性/専業主婦)
  • 「特に特別な事をしたいとは思わないけどノースリーブなどでも脇など気にせずにバスに乗ったり出来ればいいなとは思う。」(20代/女性/パートアルバイト)

脱毛することで、首すじから肩にかけて、そして脇を気にすることもなく肩出しワンピを着ることができるのですね。

サラリとした肌を風に晒し、涼しげな格好をしたかった気持ちが伝わって来るようです。

特に脇のムダ毛を気にしないことで、ちょっと大胆な気持ちにもなるようですね!

エレガントに、そしてセクシーに!背中のあいたドレスを着たい!

三番目は「背中のあいたドレス」で27人が挙げていました。

  • 「背中は自分で剃る事がむずかしくムラが出来てしまっていたので脱毛出来たらキレイな背中のあいたドレスを着てみたいです。」(20代/女性/パートアルバイト)
  • 「背中は自分ではチェックできない分、脱毛していないと不安で背中のあいたドレスを着れないから。」(20代/女性/専業主婦)
  • 「背中は自分では見えないところなので誰かと出掛ける時、セクシーな背中あきのドレスを着てデートに行きたいです。」(30代/女性/専業主婦)

背中は自分で剃るのが難しく、チェックもできないという声が多く聞かれました。

レーザー脱毛なら、これまでの剃り残しの心配もなくなりますよね。

背中のあいたドレスでエレガントに、そしてセクシーに彼とのデートを楽しむのも良いかもしれません。

腕や太ももの露出も気にならない!活動的なファションでGO!

四番目が「キャミソールとショーパン」の20名、五番目が「ミニスカート」の12名となりました。

  • 「脇の毛が気になっているので、レーザー脱毛をして綺麗になったあとは、今まで夏でも着ることのできなかったキャミソールやショートパンツを着て外に出かけたいです。」(20代/女性/専業主婦)
  • 「ずっと海外の女の子に憧れていたので、肌の毛を気にしないでいられるなら、海外の女の子のようにキャミソールとショートパンツで出かけたいです。」(20代/女性/学生)
  • 「足の毛穴が気になって短いスカートは敬遠しているから。太ももを自分で処理するのは大変で、なかなかできないので短いスカートやパンツが普段履けないから。」(30代/女性/無職)

今までムダ毛のせいで、キャミソールとショーパンを着ることができなかったとのこと。

レーザー脱毛しスッキリしたら、活動的なファッションで外出するのも夢ではありません。

カミソリで剃っても触れば分かる“ぶつぶつ感”が気になっていた女性…。

太ももからふくらはぎにかけてツルリとした肌なら、自信を持ってミニスカートも楽しめそうです。

憧れていたファッションを楽しむことができるって素晴らしいですね。

レーザー脱毛で悩み解決!好きなファッションを全力で楽しもう!

アンケートの結果、水着を着たいという女性が一番多いことが分かりました。

人目を気にして海やプールを避け、行ったとしても心から楽しめない…。

そんな悩みもレーザー脱毛の施術を受ければ、お気に入りの水着を着て思いっきり手足を伸ばすことができるでしょう!

肩出しワンピや背中のあいたドレスも、多くの女性が着てみたいものでした。

それぞれのシチュエーションで、颯爽と街を歩き、華麗に振る舞うことができそうです。

また、キャミソールやショーパン、ミニスカートで思いっきり外出するのも夢ではないでしょう。

レーザー脱毛は、悩んでいる女性に多くの可能性を運んでくれそうです。

好きなファッションを全力で楽しんでみたいですね。

A
D
O

永久脱毛は可能?医療レーザー脱毛の効果について!

日々の手入れの手間を省きたい…そんな思いを抱えて、医療レーザー脱毛をしてみようという人は少なくないのでは。

いろいろと脱毛方法はありますが、医療レーザー脱毛はクリニックで行う方法であり、効果を期待している人も少なくないのではないでしょうか。

しかしせっかくやるなら、なるべく継続して効果を実感したいですよね。

果たしてレーザー脱毛に永久脱毛効果はあるのでしょうか?

世間の女性の声を聞いてみました。

レーザー脱毛後は、永久に毛が生えてこないと思いますか?

【回答数】

  1. いいえ:76%
  2. はい:24%

ずっと変わらないなんてムリ?!

4人に3人が「いいえ」を選ぶ結果となりました。

みんなの意見

  • 「生き物なので永久には無理だと思います。しかし、脱毛すれば毛の本数が減るので、生えてきたとしても処理が楽になります。」(20代/女性/専業主婦)
  • 「レーザー脱毛しましたが、たまに生えてきます。かなり毛は減って効果は実感できると思いますが、永久では無いかなと思うので。」(40代/女性/専業主婦)
  • 「自分自身の体験で毛が薄くなっていくが、生えてこないというわけではないから。」(20代/女性/専業主婦)
  • 「産毛みたいなのは生えてくると思う。たとはホルモンバランスとかにもよるから、毛にならない程度に生えてくると思う。」(20代/女性/専業主婦)

ある程度の効果はあるけど、”永久”ではない…そんな声が多く見られます。

中には自身の経験からそのように感じている人もいて、医療レーザー脱毛であっても二度と毛が生えてこないわけではないと考えている人が多いことがわかりました。

人間の体は常に変化してますから、「ずっと変わらない」というのはなかなか難しいのかもしれません。

だからといって、医療レーザー脱毛を全面的に否定するような意見は少なく、みなさんある程度の効果はあると感じているようです。

やっぱり一味違う・・・かもしれない!

一方、「はい」を選んだ人も4人に1人はいました。

みんなの意見

  • 「10年前にレーザー脱毛した部分はいまだに毛が生えてきてないので。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「実際、脱毛したところにはムダ毛が生えてこないので、本当に永久脱毛だと思った。」(50代/女性/専業主婦)
  • 「お金をかけて特殊な処理をしていそうだから、永久に毛が生えてこないのではと期待してしまいます。」(50代/女性/専業主婦)
  • 「いろいろな広告を見ると、レーザー脱毛イコール永久脱毛のように書かれているからです。」(40代/女性/パートアルバイト)

「はい」を選んだ人は実際に医療レーザー脱毛をしたことがあって、永続的な効果を感じている人が多いようです。

多少コストはかかっても、クリニックで受けられるレーザー脱毛には高い効果が期待できます。

また、脱毛に関する広告を見ていてそのように感じる、または期待する人もいました。

わざわざ”永久脱毛”と書いていれば、信じられるのでは?と考える人がいてもおかしくはないですね。

”ずっと”は難しいかもしれないけど・・・

今回の調査では、医療レーザー脱毛であっても永久的に効果は持続しないと考えている人が多いことがわかりました。

私たちの体にはさまざまな機能が備わっていますから、全員が”永久”というのは難しいでしょう。

しかし、全体的に否定的な意見は少なくて、かつ経験者の中には効果が継続している人もいるので、ムダ毛に悩んでいる人にとっては救いの手になるかもしれませんね。

医療レーザー脱毛とそれ以外の施術の違いについて、広告やネットなどで取り沙汰されることもありますから、ポジティブな意見が多いのも頷けます。

A
D
O

レーザー脱毛希望者へ!ちゃんと毛が抜けるのか不安を感じる?

体毛の処理は手間がかかる上に自己流のやり方では肌を痛めてしまう可能性もありますが、女性にとっては無視できないデリケートな問題だと言えます。

そのため美容クリニックやサロンなどでレーザー脱毛を受けようかと考えている方も多いのではないでしょうか。

しかしどうしても気になるのが、本当にちゃんと毛が抜けるのかという部分でしょう。

そこで今回のアンケートでは、レーザー脱毛でちゃんと毛が抜けるのか不安に感じているかどうかについて意見を募りました。

本当にレーザー脱毛で毛が綺麗に抜けるのか心配である

回答

  1. はい:68%
  2. いいえ:32%

レーザー脱毛の作用が自分にも効果的なのか不安?

集計の末、不安を感じているという意見が多く見受けられる結果となりました。

  • 「自分の場合、毛が濃いほうなので、ちゃんと綺麗に抜けるか不安です。」(20代/女性/パートアルバイト)
  • 「埋没した部分や見えない毛根までレーザーで処置出来るのか心配です。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「かなり剛毛で足とか見苦しいのでその辺が本当に綺麗に抜けるのかとても不安でたまりません。」(30代/女性/無職)

毛が埋没している・毛が濃い・剛毛といった症状に悩み、レーザー脱毛の効果に不安を感じているという意見が見られます。

体毛が薄めの人なら効果はあっても自分の場合は駄目なんじゃないか、と心配していることが回答から読み取れますね。

パソコンやスマホでレーザー脱毛に関する口コミや評判を簡単に調べられる時代にもかかわらずこうした疑問があるということは、ネット上で語られている体験者の感想はさまざまで信憑性も低く、効果にはかなり個人差があるということなのでしょうか。

自分で実際に体験してみなければ、判断のつきにくい問題だと言えるでしょう。

効果を実感しているから不安は感じない?

アンケートの結果、不安に感じないという意見も見られました。

  • 「実際にレーザー脱毛をして、きれいに抜けたので心配ではありません。」(40代/女性/パートアルバイト)
  • 「脱毛して綺麗になったし、肌トラブルもなくて良かったです。行くサロンによると思いますが。」(40代/女性/パートアルバイト)
  • 「実際に体験したので不安はないです。しかし、あまりに料金が安いところは不安になります。」(20代/女性/専業主婦)

不安に感じないという意見は、自らがレーザー脱毛を受けて効果を実感した経験から来るもののようです。

実体験であれば、信用性は高いと言えるでしょう。

ただレーザー脱毛を受ける美容クリニックやサロンの質によって効果が違うかもしれないという指摘や、料金が安いと不安になるという意見もあることから、回答者は脱毛を受けるクリニックやサロンをかなり吟味し、ある程度高額な料金を支払ってレーザー脱毛を受けたということが推測できます。

信頼できる店舗なら評判がよく、その技術に応じて料金設定がされているということなのでしょうか。

満足の行く結果を得たいならそれなりの対価が必要?

レーザー脱毛でちゃんと毛が抜けるのか不安に感じている方のほうが多い結果となりました。

脱毛の作用に個人差があり、自分に効果が現れるか疑問に思っている方がそれだけ多いということなのでしょう。

不安に感じないと答えた方々の意見を参考にするなら、評判がいまいちだったり料金が安すぎたりする美容クリニックやサロンでレーザー脱毛を行った場合、あまり効果を実感できないケースが起こりやすいと言えるのではないでしょうか。

もし綺麗に脱毛したいと思うのであれば、下調べにじっくり時間をかけ、ある程度効果に見合った料金設定がされている店舗を選んだほうがいいのかもしれませんね。

A
D
O

医療レーザー脱毛による施術!一番効果を感じるのはどんな毛?

脱毛方法の中でも医療レーザー脱毛は医療機関で行われるので安心感があります。

しかし、どのような仕組みで脱毛するのか気になったことがあるのでは。

医療レーザーは黒い色に反応するので毛が濃いほど効果が期待出来そうですが、あまりにも毛が濃いと効果を感じられないケースもありそうですね。

そこで今回のアンケートでは、濃い毛と薄い毛のどちらが医療レーザー脱毛の効果を実感しやすいか聞いてみました。

医療レーザー脱毛の効果がより高いのはどちらだと思いますか?

【回答数】

  1. 濃い毛:72%
  2. 薄い毛:28%

医療レーザーは黒い色に反応する?濃い毛の方が効果が実感出来る!

アンケートの結果によると、約7割の人が濃い毛の方が効果が高いと思うと回答しました。

みんなの意見

  • 「レーザーは黒い色に反応すると聞いたことがあるので、より黒い色がはっきりしている濃い毛の方が反応しやすいから、効果も高く現れると考えました。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「レーザーは黒い色に反応するため、薄い毛より濃い毛の方が効果が実感できると聞いたことがある。」(40代/女性/無職)
  • 「セルフ脱毛より医療レーザー脱毛の方が威力が大きく、濃い毛でも脱毛の効果を実感できるのではないかと思ったから。」(10代/女性/学生)

医療レーザーは黒い色、つまり色が濃いほど反応しやすいので、毛が濃いほど大きな効果を実感することが出来るということが分かります。

元々一般的な脱毛方法より威力の高い方法なので、施術後の状態を確認すると効果の高さに驚くかもしれませんね。

毛が濃くて自己処理しきれない人にとって医療レーザー脱毛は特におすすめ出来る方法なのでは。

薄い毛の方が医療レーザーであっという間に脱毛出来そう?

しかし、反対に約3割の人が薄い毛の方が効果が高いと思うと回答しました。

みんなの意見

  • 「濃い毛は、根元もそれなりにしっかりしていると思うので、簡単に抜けそうな薄毛に効果があると思います。」(40代/女性/専業主婦)
  • 「もともと薄い毛のほうが、簡単なのではないでしょうか。負担も少なくてすむような気がします。」(50代/女性/専業主婦)
  • 「毛が薄いと毛がなくなりやすい気がします。濃い毛だったらとても頑固そうに感じるからです。」(30代/女性/専業主婦)

威力の高い医療レーザー脱毛であれば薄い毛を脱毛する方が肌にかかる負担も少なく、あっという間に毛をなくすことができます。

濃い毛を脱毛しようとしても時間がかかるかもしれませんし、なかなか上手くいかない可能性もありそうです。

濃い毛より、産毛などの薄い毛が気になるのであれば医療レーザー脱毛を行うことでスッキリするかもしれませんね。

薄い毛より濃い毛の方が、より効果を実感出来て良い?

今回のアンケート結果では半分以上の人が医療レーザー脱毛は濃い毛の方がより効果が高いと思っているようです。

しかし、薄い毛の方が効果が高いという人も数多くいるということがわかりました。

元々威力の高い脱毛法なのでどんな毛でも効果が実感出来そうですが、薄い毛の方が短時間で効果を実感することが出来るでしょう。

しかし、医療レーザーは黒い色に反応する特徴があるので、毛が濃いほど医療レーザーが反応して効率良く脱毛することもできます。

濃い毛を自己処理するのは手間がかかるので、濃い毛を何とかしたい人は是非とも医療レーザー脱毛が出来る医院に通ってみてはいかがでしょうか。

A
D
O

レーザー脱毛や全身脱毛は産毛もきれいに処理してくれるの?

ムダ毛処理で見落としがちな産毛ですが、生えている箇所も多く意外と目立ってしまうものです。

レーザー脱毛や全身脱毛はそれなりに高い金額を支払うので、産毛もきちんと処理してくれるか気になりますよね。

そこで、クリニックなどで脱毛の経験したことがある人に、施術後産毛が気にならなくなったかについてアンケートを行いました。

産毛の脱毛効果はかんじられましたか?

回答

  1. はい:60%
  2. いいえ:40%

化粧ノリも変わる!?産毛にも脱毛効果あり!

アンケートでは、はいと答えた人が1位という結果になりました。

  • 「肌のきめが細かくなって、お化粧のノリが以前よりよくなったから。」(60代/女性/専業主婦)
  • 「化粧ノリが断然良くなったこと、肌のくすみがなくなったことから、効果があるのだと実感した。」(30代/女性/個人事業主)
  • 「脱毛後、ほとんど産毛が生えてこなくなったので、脱毛効果は感じています。」(50代/女性/専業主婦)
  • 「脱毛をすると産毛もきれいに脱毛できている。効果は出ている。産毛自体も薄くなっていく。」(20代/女性/派遣社員)

はいと答えた意見を見てみると、産毛の脱毛効果を実感している人が多くいることがわかります。

産毛が皮膚をおおうことでくすみの原因を作り暗い印象になってしまうこともあるため、脱毛をすることで化粧ノリをよくしたり肌のくすみを改善したりとプラスアルファの効果を感じている人もいるようです。

また、脱毛は除毛とは違い毛根を処理するのですぐに生えてくるということはありません。

産毛事態が薄くなるという意見もあることから、ほかの毛よりも細くやわらかい産毛は脱毛の効果を感じやすいのかもしれませんね。

施術後ほとんど産毛が生えてこないといった意見も産毛の性質がうまく関わっているといえるのではないでしょうか。

効果は人によって分かれる?施術しないという意見も

1位とそれほど差をつけることなく、2位がいいえという結果になりました。

  • 「産毛はあまり脱毛されていないような気がします。あまり効果がないです。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「産毛は脱毛をしても生えてくるように感じます。特に何も効果を感じません。」(20代/女性/学生)
  • 「産毛の脱毛はしていない。顔の産毛が気になるので、脱毛してみたい。」(20代/女性/正社員)
  • 「産毛は残ってしまうので、頻度は減ったものの自己処理をしています。」(30代/女性/専業主婦)

効果をまったく実感できなかったり一度は脱毛できてもまた生えてきたりといったようなネガティブな意見が多く挙げられました。

最終的に自己処理をして済ませてしまう人もいて、産毛に関しては満足のいかない結果となっているようです。

そんな中、気になるけれど顔の脱毛はやったことがないと回答した人がいます。

この他にも、顔の脱毛は行っていないという意見がいくつかみられました。

脱毛の種類によっては、肌に傷が付いたり火傷をしてしまったりとトラブルに発展することもあるため、顔の脱毛自体避ける人が多くいるのかもしれません。

産毛の効果は人それぞれ!長い目で見ることも大切?

ムダ毛処理に効果的なレーザー脱毛や全身脱毛ですが、産毛に対しての効果は人によって変わるようです。

アンケートではいいえと答えた人も多くいたので、産毛の脱毛効果を得るためには焦らないことが重要といえるのではないのでしょうか。

また、自己処理をするという意見もありましたが、顔の皮膚は薄く傷つきやすいのでトラブルの原因になることも。

産毛が気になったら自己処理で済ませてしまうのではなく、まず美容専門のスタッフさんに相談してみるのが一番安心で安全な方法なのかもしれませんね。

A
D
O

ウワサの医療レーザー脱毛!どれくらいの期間で変化が出る?

脱毛にはいろいろな方法がありますが、クリニックや医療機関ではレーザー脱毛機による脱毛が行われています。

施術を受ける人の体質によって差はありますが、脱毛の効果を実感しやすいと言われている方法の1つですね。

しかし実際にどれくらいの期間通えば、その効果を感じるものなのでしょうか?

そこで今回は、レーザー脱毛の効果について調査をしてみました。

医療レーザー脱毛の効果をどれくらいの期間で実感しましたか?

【回答数】

  1. 半年以下:39%
  2. 1年:39%
  3. 2年以上:17%
  4. 1年半:13%

短期間でも気付ける!医療レーザー脱毛の効果

39%の人が、半年以内でその効果を感じているようです。

みんなの意見

  • 「みるみる薄くなったのですぐに効果が実感できました。半年あれば十分だと思います。」(30代/女性/会社員)
  • 「脱毛を始めてすぐに、効果は実感できました。終了後も効果が持続し満足です。」(40代/女性/無職)
  • 「効果は半年以内で分かりました。どんどん毛が薄くなっていくので。ただ実感するけど完璧にするまでは1年かかった。」(20代/女性/会社員)

「始めてすぐ効果に気付いた」という声がチラホラ。

少しでも効果が現れれば、そのあとも効果があるのでは?と期待できそうですよね。

また回数を重ねるごとに、より効果を感じるようになったとの意見もあって、レーザー脱毛では1回の施術での満足度が高くなりやすいことがわかります。

少しずつ、身体が変わっていくのかも

また、「1年」と答えた人も1位と同数になりました。

みんなの意見

  • 「自分が脱毛していたときに3〜4回目で実感できたと思います。3、4ヶ月ごとに通っていたのでそのくらいだと思います。」(30代/女性/会社員)
  • 「3か月のスパンで通っていましたが、大体4度目くらいにはだいぶ綺麗になっていたと思います。」(20代/女性/専業主婦)
  • 「どんどん毛が細くなり、自己処理も簡単になってきたから。その前も毛が少なくなってきたのを感じるが、1年くらいになると生えなくなってきて効果をより実感した。」(30代/女性/専業主婦)

一定の周期で脱毛に通っていて、3~4回目あたりで効果が出てきたという意見が多くありました。

1回だけで劇的な効果が出る!というわけではなく、徐々に変わっていくのでしょう。

「そういえば…」と気付くのに少し時間がかかるのかもしれませんね。

時間が経ったからこそ気付くこと

2年以上経ってからという人も2割近くいました。

みんなの意見

  • 「脱毛後一年くらいは、すぐに生えてくるんじゃないかなと半信半疑でした。数年経ってもすべすべのまま生えてこないと知って、脱毛ってすごいなと実感しました。」(40代/女性/専業主婦)
  • 「実感しはじめたのはもっと前からだが、全部の部分がそうなったのは2年くらいだった。」(10代/女性/学生)
  • 「部位によるが、見た目でずいぶん減ったと実感できたのは2年以上経ってから。」(30代/女性/専業主婦)

時間を空けてみて、改めて効果を実感した人もいるようです。

始めてすぐのタイミングでは、効果があっても「一時的なもの?」と疑ってしまうこともあるでしょう。

しかし2年が経過していても効果が持続していれば、「やっぱりスゴイ!」と思うのかもしれません。

時間は少しかかっちゃったけど?!

そして1年半ほどで実感したという人もいました。

みんなの意見

  • 「半年〜1年だと毛が少なくなってきた位で、1年経ちやっとなくなってきたのが実感できたので。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「1年では、まだ完全に毛がなくなったと思えなかった。1年半ぐらいで、ようやくこれなら毛の処理が必要ないなと思えるようになったから。」(40代/女性/契約派遣社員)
  • 「だいたい五回以上やった段階で効果を感じ始めました。施術の間隔をあける必要があるので、だいたい1年半位だったと思います。」(30代/女性/無職)

割合としては少いのですが、「1年ではまだ実感し切れなかった」という人が数人はいるようです。

何回か通って多少の変化に気づいても、「完璧!」と思えるまでには時間を要するようです。

自己処理が不要なほどなくなれば、効果が出たと思いやすいのかもしれませんね。

選んでよかった?医療レーザー脱毛!

今回の調査では、医療レーザー脱毛の効果は半年~1年で感じる人が多いことがわかりました。

また、時間がかかったという人の中にも早い段階で身体の変化に気付いたという意見もありました。

完全に毛がなくなったときか、または多少変化が現れたときなのか、「本人がどの段階で満足するのか?」によって回答が分かれたようです。

いずれにせよ、医療レーザー脱毛の効果に対してはポジティブな意見が多く、多くの人に支持されているようです。

A
D
O

施術間隔は?医療レーザー脱毛を受ける間隔はどれくらいがおすすめ?

ムダ毛のケアによるストレス解消方法として「脱毛」があります。

中でも、医療脱毛クリニックの「医療レーザー脱毛」は、ムダ毛をスッキリしたい人におすすめの方法として人気です。

医療レーザー脱毛を受けるためには、施術方法の特徴や注意点を知ることが大切ですが、その中の一つ「施術を受ける間隔」も知っておきたいですよね。

そこで、レーザー脱毛の効果を実感するためにはどれくらいの間隔が望ましいかについて、アンケートを取ってみました。

医療レーザー脱毛の間隔は、何ヶ月が一番効果的だと思いますか?

【回答数】

  1. 1ヶ月~3ヶ月:62%
  2. 3ヶ月~6ヶ月:19%
  3. 1ヶ月以下:18%
  4. 6ヶ月以上:6%

1ヶ月~3ヶ月が理想的!お肌のダメージ回復や毛周期を意識

アンケートの結果、「1ヶ月~3ヶ月」と答えた人が最も多いことがわかりました。

みんなの意見

  • 「以前、毛周期の関係で三ヶ月ほど開けた施術が効果的だと聞きましたね。」(30代/女性/パートアルバイト)
  • 「間隔が短くやり過ぎても毛根が傷つくだけで、効果がないのかと思ったから。」(20代/女性/専業主婦)
  • 「2〜3ヶ月間があくと、皮膚へのダメージも回復して、良いタイミングだと思うので。」(20代/女性/学生)
  • 「3ヶ月以上経ってしまうとまた脱毛するためにいろいろと大変そうだから。」(30代/女性/契約派遣社員)

こちらの期間設定には「1ヶ月~3ヶ月」と幅がありますが、その中でも、可能な限り間隔を開けたほうがお肌の状態が回復すると言えます。

また、1ヶ月より短いと肌トラブルの原因に、逆に、3ヶ月以上間隔が開くと面倒になりそうですね。

こちらの回答者からは「毛周期」を意識するコメントが寄せられていますが、レーザー照射の対象となる「成長期のムダ毛」が生えてくるタイミングに合いますね。

3ヶ月~6ヶ月が望ましい!急ぎすぎると逆効果になる可能性も

アンケートの結果、「3ヶ月~6ヶ月」と答えた人が二番目に多いことがわかりました。

みんなの意見

  • 「あまり頻繁にすると肌にもよくないし、脱毛なので間隔開けていいと思う。」(40代/女性/専業主婦)
  • 「自分がアトピー体質なので少なくとも3ヶ月は間隔を空けないと、皮膚がかぶれたり炎症を起こしそうです。」(20代/女性/パートアルバイト)
  • 「やはり、時間や経済面を考えると、このくらいの間隔がちょうど良い。」(20代/女性/会社員)
  • 「毛周期に合わせて施術を受けなければ、すべての毛に効果を得られないからです。」(30代/女性/専業主婦)

肌トラブルを回避するためにも「3ヶ月~6ヶ月」開けて施術することが望ましいと思っているようです。

アトピー体質の人はもちろん、肌トラブルを抱えていない人であっても慎重になっているようです。

脱毛費用の関係で、施術間隔が3ヶ月以内だと厳しくなることもわかりました。

また、こちらでも毛周期に関するコメントが挙げられていますが、最もよい状態で脱毛するためには3ヶ月以上待つ必要があると思っているようです。

少しでも早く脱毛したい気持ちがありつつも、焦ると逆効果になると思っているようです。

間隔は1ヶ月以下!タイミングを逃さず施術することがポイント

アンケートの結果、「1ヶ月以下」と答えた人が三番目に多いことがわかりました。

みんなの意見

  • 「脱毛と言っても2週間もすれば生えてくると思うので、1ヶ月以下の頻度で通わなければいけないと思います。」(30代/女性/自由業・フリーランス)
  • 「腫れが引いたらすぐ脱毛を受けると効果が出そうなので、1か月未満だと思います」(20代/女性/学生)
  • 「1か月以上経つと、毛が生え始めて自分で抜いたり剃ったりしたくなってしまうので、1か月以下が良いと思う。」(30代/女性/会社員)
  • 「毛周期に合わせて、月に1度程度に行うのが良い様な気がします。」(40代/女性/パートアルバイト)

「1ヶ月以下」の回答者数は「「3ヶ月~6ヶ月」とほぼ同じですが、こちらは、かなりせっかちな人が多いような気が。

2週間もすれば毛が生えてくるとの声や、腫れが引けば施術できるとの意見もあります。

自分で抜きたくなるなど、次の施術が待ち遠しい気持ちにもあるようです。

なお、毛周期を意識する表現がこちらでも見られるので、毛周期の捉え方は人それぞれのようです。

また、タイミングを外さないで素早く脱毛することがポイントと思っているのかもしれませんね。

6ヶ月以上は施術効果が続いて欲しい!脱毛に詳しくない人も

アンケートの結果、「6ヶ月以上」と答えた人が四番目だとわかりました。

みんなの意見

  • 「よく分かりませんが、半年くらいは持ってほしいと思ってしまいます。」(40代/女性/専業主婦)
  • 「12ヶ月くらい通わないときちんと効果が出ないと聞いたことがあるのでこの回答にしました。」(20代/女性/パートアルバイト)
  • 「すぐにはなくならないと聞いたので結構長くした方が良いんじゃないかなと思います。」(20代/女性/無職)

「6ヶ月以上」を選んだ人からは、半年以上は施術効果が続いて欲しいとの願望のような回答です。

また、12ヶ月くらいは必要との声や、時間を掛けた方がほうがよいとの意見もあります。

そのような内容から、脱毛間隔ではなく、脱毛に掛かるトータルの期間だと思っている人がいることも分かりました。

さらに「よく分かりませんが」と前置きする人もいるので、脱毛方法についてあまり詳しくない人が多いのかもしれません。

肌トラブルなどレーザー脱毛の疑問点は事前カウンセリングで相談

アンケートの結果、理想的な施術間隔は「1ヶ月~3ヶ月」と答えた人が最も多いことがわかりました。

それ以上短い間隔を考える人は脱毛を急いでいることや、間隔が長いほうがよいと捉える人からはじっくり取り掛かりたい傾向が見られるようです。

また「毛周期」にまつわるコメントは多く寄せられていますが、具体的な期間は個々によっても異なります。

施術の前にはカウンセリングが必要ですが、そのような疑問点についてもきちんと質問することです。

なお、医療脱毛クリニックで使うレーザーには何種類かありますので、肌トラブルなどに悩む人は相談してみてはいかがでしょうか。

A
D
O

レーザー脱毛の間隔ってどの位!?期間が長くなることはある!?

肌の露出が少ない冬場は気にならなくても、夏が迫って来ると身体のムダ毛処理の必要を感じるものです。

若者を中心に美容に対する意識が変わり、街中のあらゆるところで脱毛サロン、脱毛クリニックを見かけるようになりました。

技術の進歩もあってひと昔前には高額で手の出し辛いイメージだったレーザー脱毛もすごく身近になっています。

今回は100名の方を対象にアンケートを実施し、レーザー脱毛の間隔があき過ぎてしまった期間について聞いてみました。

レーザー脱毛の間隔、長くあきすぎてしまったことはありますか?

回答

  1. ない(2~3ヶ月毎に通えている):27%
  2. 半年~1年未満:26%
  3. 4ヶ月~半年未満:19%
  4. 2年以上:19%
  5. 1年~2年未満:9%

自信あり!レーザー脱毛で間隔が長くなることはない!

アンケートで最も多かった回答は、レーザー脱毛の間隔が長くなり過ぎたことはないというものでした。

  • 「定期的に決められたように通った方が脱毛効果もあると思うから。」(30代/女性/個人事業主)
  • 「わりと、希望の時間を聞いてくれているので、それなりに満足です。」(20代/女性/正社員)
  • 「毎月行っていたし、施術終了後すぐに次の予約を入れていたので、間があくことはなかった。」(20代/女性/学生)

やはりレーザー脱毛をする人は美容に対する意識も高く、しっかりと2,3ヶ月間隔で通っています。

施術終了後に次回の予約を自分の都合に合わせて入れることができる点もレーザー脱毛の間隔が長くなり過ぎないようにするポイントなのかもしれません。

いずれにしてもレーザー脱毛の目的は美しくなることですので、サボりや面倒くさがるのは要注意ですね。

レーザー脱毛は年に一度の恒例行事!?それとも不可抗力!?

2番目に多かったのは、レーザー脱毛の間隔が半年から1年未満になったことがあるという意見でした。

  • 「なかなか予約がとれず、半年ほど期間が空いてしまったことがあります。」(40代/女性/パート・アルバイト)
  • 「仕事が繁忙期に入ってしまい、次の予約がなかなか取れなくなってしまった。」(20代/女性/正社員)
  • 「冬の期間はジェルを塗るのが冷たく寒いし、あまり肌を露出しないのでつい怠ってしまいました。」(20代/女性/正社員)
  • 「仕事が忙しかったのと、その後体調が崩れてしまって思うように通えなかったので。」(40代/女性/パート・アルバイト)

間隔が開いてしまう原因として、店の予約が取れないという理由もありますが、半年から1年未満の間隔になってしまう最も多い理由は、自分の仕事や体調であることが伺えます。

一度予約をキャンセルしてそのまま繁忙期や体調不良になると、どうしても半年以上の間隔があいてしまうのも無理ありません。

また冬場は肌の露出も少なくどうしても足が遠のいてしまうという人もいます。

確かに冬の時期はついつい間隔があいてしまうのも納得ですね。

納得!?間隔がつい長くなってしまう最もな理由とは!?

次に多かったのは、レーザー脱毛の間隔が4カ月から半年未満あいたことがあるという意見でした。

  • 「ついつい行くのが億劫になり先延ばしにしてしまいます。また、ちょっとぐらい遅くなっても変わらないか・・という誘惑に負け、間隔があいてしまったこともあります。」(30代/女性/個人事業主)
  • 「行こうと思えばいつでも行けそうなのに、なんとなく面倒になってしまったから。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「子供が風邪をひいて家にいたので行けなかった。その後近い日にちが埋まっていて空いてしまった。」(30代/女性/専業主婦)

予約をキャンセルすると、どうしても半年近く間隔があいてしまうのも無理はありません。

理由を見ると、子どもの風邪などある程度の期間は予約を入れられない状況、または都合の良い日にちで予約が取れなかったことなどが挙げられます。

また何となく面倒になってしまう人や、何となく先延ばししてしまう人もいます。

半年近く間隔があくと効果が薄れるのではと危機感を感じ、予約を入れるという人も多いのかもしれません。

どうしてそんなに長く…間隔があいてしまう理由とは!?

さらに2年以上の間隔があいてしまった人や、レーザー脱毛の間隔が1年から2年未満あいたことがあるという人もいました。

  • 「もう数年間放置しています。とても値段が高いので頻繁に行けません。」(20代/女性/学生)
  • 「肌トラブルが悪化してしまったため、1回行ったきりになってしまったから。」(20代/女性/パート・アルバイト)
  • 「毎年、半袖を着る季節にのみ脱毛に通っているので大体1年間隔です。」(20代/女性/パート・アルバイト)
  • 「最初の一年は、月一で通っていたのですが、だんだん毛の生えるスピードも遅くなったからです。まばらに生えてきます。」(30代/女性/専業主婦)

2年以上の間隔と答えた人の理由を見ると、値段が高くて続かなかったことや、肌にトラブルが出て一度だけになったことなどを挙げています

。費用が高い割に効果を実感できなかった人や、肌が荒れてしまった人などはレーザー脱毛を敬遠してしまうのも頷けます。

また1年から2年未満の間隔があいた人も、季節に応じて年に一回と決め、最初の一年は小まめに通って2年目からはペースを落としたという人もいます。

確かに効果の程度を見て間隔を決めるのもありですよね。

A
D
O

レーザー脱毛体験者に聞く!レーザー脱毛は美肌づくりに役立つ?

美肌は女性の大きな憧れ。そのためには、日頃のケアが大事ですよね。

また、お役立ち情報を収集するなど、自分から積極的に動くことも必要ではないでしょうか。

ムダ毛の手入れを軽減する方法としてレーザー脱毛があります。

こちらは美容脱毛クリニックで行う施術ですが、美肌づくりができるかどうか気になる人もいるかもしれませんね。

そこで、レーザー脱毛は美肌づくりに役立つかどうかについて、レーザー脱毛経験者100人の女性を対象にアンケート調査を実施しました。

レーザー脱毛を受けて美肌になったと感じたことは有りますか?

回答

  1. はい:71%
  2. いいえ:29%

約7割の人は美肌を実感!自己処理が減るため肌トラブルも減少

アンケートの結果、レーザー脱毛で美肌になったと答えた人が多く、全体の約7割に達することがわかりました。

  • 「自己処理の回数が減ったからか、肌の乾燥が減ったように感じます。」(20代/女性/専業主婦)
  • 「自己処理のみだった頃と比べ、毛穴が目立たなくなったように思いますし、肌がワントーン明るくなったような気がします。」(20代/女性/パート・アルバイト)
  • 「レーザー脱毛は毛包ごと脱毛するため、肌がつるつるになりました。」(30代/女性/個人事業主)
  • 「カミソリ敗けや毛抜きによる炎症がないのは大きい。でも、長年自分で処理してきた皮膚へのダメージが全ては改善できない。」(30代/女性/派遣社員)

自己処理が減るとお肌を摩擦する機会も少なくなるため、肌トラブルも軽減されるようです。

毛穴が目立たなくなるだけでなく、お肌が明るく見えることもわかりました。

毛包ごと脱毛するなど、レーザー脱毛の専門的な内容に触れる意見にも注目されます。

もちろん、これまで蓄積されてきたお肌のダメージもあり、脱毛でカバーできない面もあるかもしれませんね。

このように、多少のマイナス面はあるものの、レーザー脱毛を受けるメリットのほうが大きいのではないでしょうか。

約3割の人は美肌を実感できない!施術による肌トラブルも

一方、美肌が実感できない人の意見も気になります。

  • 「ムダ毛が少なくなってよかったとは思うけど、美肌になったとは思わないから。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「まだ始めたばかりなので、効果が見られないが、これからの変化が楽しみである。」(20代/女性/パート・アルバイト)
  • 「ワキとVライン脱毛の契約しかしていないので、美肌を感じることはないです。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「肌は関係ないかなと思います。むしろ少し赤くなったりしました。」(30代/女性/正社員)
  • 「レーザー脱毛を受けると美肌になるよりも肌荒れするように感じます。」(20代/女性/学生)

レーザー脱毛をするとムダ毛が少なくなることが利点だとわかりました。

ただし、美肌になるかどうかは別だと言えるようです。脱毛を始めて間もない人や、施術部位によっては美肌が実感できないのかもしれません。

肌が赤くなった人や肌荒れを起こした人などがいる点にも注目されます。

ムダ毛をなくすることが脱毛の大きな目的ですが、そのためにお肌の状態が悪くなると本末転倒になります。

もちろん、その人の肌質にもよりますが、施術に際しては慎重な検討が不可欠と言えるようですね。

美容脱毛クリニックでのレーザー脱毛!疑問点はカウンセリングで

アンケートの結果、レーザー脱毛によって美肌になったと答えた人のほうが多く、全体の約7割に達することがわかりました。

施術を受けることにより、カミソリなどでの自己処理が減ったことが大きな理由のようです。

毛包にダメージを与える点もレーザー脱毛の大きな魅力ではないでしょうか。

もちろん、出力が強い機器を使うため、お肌への負担も考慮することが大事ですよね。

美容脱毛クリニックで行うレーザー脱毛は、料金は割高傾向ですが、自己処理の手間暇が軽減できる利点があります。

疑問点などは事前カウンセリングで十分確かめてから、施術に踏み切ることをおすすめします。

A
D
O

レーザー脱毛でわきがを解消したい!改善出来るなら施術したい?

レーザー脱毛を行うことで様々な効果を実感することが出来ますが、わきがも改善出来るなら是非とも施術を受けてみたいという人もいるかもしれません。

わきがによる悩みは人によって深刻に感じることもあります。

そのわきがの根本的な原因を改善することが出来れば、少し汗を掻いたくらいでは全く気にならなくなることもあり得るでしょう。

臭いによる悩みが解消されることで、ケアにかかる労力も減って楽になりますよね。

そこで今回のアンケートでは、わきがを改善する為にレーザー脱毛を検討したことがあるかうかがってみました。

レーザー脱毛経験者に質問です。レーザー脱毛でわきがは改善しましたか?

回答

  1. いいえ:67%
  2. はい:33%

わきがが改善されるとは思えない?あまり効果が得られなかった!

アンケートの結果によると、約7割の人がわきがが改善されなかったと回答していました。

  • 「脱毛後ににおいが軽くなった気はしない。脱毛でわきがが治るとも思っていない。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「わきがが改善できることを祈るような思いで受けましたが、改善する事ができず受けた事を後悔しています。」(30代/女性/無職)
  • 「わきがはわきが専門の治療をしなければ治らなかったです。レーザーでは無理。」(20代/女性/パートアルバイト)

レーザー脱毛の施術を受けるにあたってわきがが改善されればこれほど嬉しいことはありませんが、脱毛したからといってわきがが改善されることはないようです。

根本的な部分まで改善することは出来ないのかもしれませんし、何か別のところに原因があるとも言えるでしょう。

一刻も早くわきがを治療したいのであれば、専門の治療を受けた方が効率良く改善出来そうですね。

しっかり脱毛が出来れば汗を掻いても臭いが気にならなくなる?

しかし、反対に約3割の人がわきがが改善されたと回答していました。

  • 「脱毛前はどの制汗剤を使ってもワキガのにおいを隠せませんでしたが、脱毛後は腋臭用の制汗剤を使えばほぼにおいがしなくなりました。」(20代/女性/学生)
  • 「汗をかいてしばらくすると、近いと匂うくらいでしたが、鼻を近づけないと分からない程度に軽減しました。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「脱毛前も汗をかいたときに少し感じるかなというくらいだったのですが、施術後はほとんど全く気にならなくなりました。」(20代/女性/専業主婦)

今までわきがのケアに時間や労力をかけていたものが、施術を受けたことで改善されたら軽いケアだけで済むようになるのはとても嬉しいことですよね。

少し汗を掻いただけで臭いが周囲に分かってしまうとあれほど気になっていたのに、ほとんど臭いを感じなくなったおかげで堂々と行動出来るようになるでしょう。

完全とまではいかなくても、ほとんど臭いが気にならなくなるだけでも施術を受けて良かったのではないでしょうか。

施術の効果には個人差があるのか、あまり効果を感じられない?

今回のアンケート結果では半分以上の人がレーザー脱毛の施術をしてもわきがが改善されなかったようですが、改善された人も数多くいるということがうかがえました。

多くの人はレーザー脱毛したことによってわきがが改善されたようで、ほとんど臭いを感じなくなるほどの高い効果を得ることが出来るのでしょう。

しかし、レーザーの効果には個人差があるのか、脱毛した程度ではわきがが改善されるものではない人もいるので、かえって後悔してしまうのかもしれません。

確かな効果を得たいのであれば、本当にレーザー脱毛でわきがが改善出来るのか担当医に相談するか、もしくは専門的な治療を検討する必要性がありそうですね。

A
D
O

レーザー脱毛の前に知りたい!全身脱毛で汗の量は変わる?

レーザー脱毛など、脱毛によってムダ毛ケアが軽減できるメリットが注目されています。

特に、全身脱毛は魅力的ではないでしょうか。

それと同時に、脱毛によるデメリットも心配されます。たとえば、汗の量が変わるなど、脱毛をしてから初めて気付くこともあるかもしれません。

脱毛を考えている人は、事前に知っておくと安心できるのではないでしょうか。

そこで、脱毛によって汗の量が変わったかどうかについて、女性100人のみなさんにお話をうかがいました。

脱毛に通ってから汗の量は減りましたか?増えましたか?

回答

  1. 変わらない:65%
  2. 増えた:29%
  3. 減った:6%

汗の量は変わらない!ただし不快な臭いが軽減するなどの利点も

アンケートの結果、脱毛後の発汗量は「変わらない」と答えた人が最も多く、全体の65%に達することがわかりました。

  • 「脇の脱毛に通っていたのですが、特に汗の量に変わりは感じなかったです。」(40代/女性/パート・アルバイト)
  • 「もともと汗っかきだったのだが、特に変わったようには感じなかったので。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「元々あまり汗をかかないからか、特に汗の量の変化は感じませんでした。」(20代/女性/正社員)
  • 「脱毛をして、少しの期間は脇の汗が増えていたように感じていたが、今は変わりない。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「汗の量に変化を感じたことはありませんが、におい、体臭が弱くなったように思います。」(40代/女性/専業主婦)

脇は汗をかきやすい部位ですが、脱毛後に汗の量に変化がない人がいるようですね。

汗かきの人・汗かきでない人、その人の体質にもよりますが、いずれも目立った変化がないことがわかりました。

脱毛後は一時的に発汗量が増えるのかもしれません。

汗の量は同じでも、不快な臭いが減るなどの利点がある様子がうかがえます。

もちろん、発汗量の増減にはその人の感じ方が左右されますが、慣れてしまうと違和感がなくなるのではないでしょうか。

このような理由から、脱毛による発汗量への影響は少ないと言えるようですね。

汗が増えた人や減った人も!脱毛のメリットを感じている?

アンケートの結果、脱毛後の発汗量は「増えた」に次いで「減った」の順となりました。

  • 「背中が特に汗をかきやすいように感じます。気のせいかもしれないレベルですが。」(30代/女性/パート・アルバイト)
  • 「特に脇の汗の量が増えたように感じられます。暑くなくても汗が出る。」(20代/女性/専業主婦)
  • 「ワキの汗は増えた気がします。ただ気になるほどでもないし、汗よりも脱毛して楽になったので満足しています。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「以前は気になっていた腋の汗(脇のところには市販のパッドを使っていました。)はかなり減ったと思います。」(40代/女性/専業主婦)
  • 「脱毛前よりも 汗の量は減ったと思うし 何よりも匂いが気にならなくなりました。」(40代/女性/個人事業主)

汗が増えたとの回答からは、脇のほか、背中の汗にも注目されます。

発汗量はそれほど多くない人だけでなく、気温と関係なく発汗する人もいることがわかりました。

しかし、そのようなマイナス面はあっても、脱毛する利点のほうが大きいのかもしれません。

一方、発汗量が減ったと答えた人からは、脇汗が減ったとの喜びの声が寄せられています。

臭いの心配がなくなった人もいるようです。

もちろん、発の量や臭いに対する捉え方には個人差がありますが、汗取りグッズが要らなくなるなど、脱毛の経験がプラスに作用するのではないでしょうか。

ある程度のお金を掛けても美容脱毛クリニックでの施術を!

アンケートの結果、脱毛による発汗量は「変わらない」と答えた人が最も多く、全体の65%に達することがわかりました。

一時的に量が増えることはあっても、以前と変わらない傾向がみられます。

脇は汗を感じる代表的な部位ですが、臭いの悩み軽減など思わぬ副産物にも注目されました。

このようなコメントは、発汗量が減った人の中にもあるようですね。

発汗量が増えた人からは、ムダ毛ケアが楽になるほうが嬉しいとの声も挙げられました。

脱毛を実感するためには毛周期に合わせた施術が必要になります。

ムダ毛のケアでお悩みの人は、ある程度のお金を掛けても「美容脱毛クリニック」での施術を検討してはいかがでしょうか。

A
D
O

医療レーザー脱毛の仕組み、知っておきたい?

脱毛サロンと比較しても効果が高い人気の医療レーザー脱毛。

医療機関で行うことから安全性が高いのも人気の理由のようです。

とは言え、自分の体にレーザーを当てるということに対してデメリットや副作用に不安に感じる人も多いかもしれませんね。

そこで今回は、レーザー脱毛を行う際にはその仕組みをちゃんと理解しておきたいか、アンケートを取ってました。

もし医療レーザー脱毛をするなら、仕組みをきちんと理解したいと思いますか?

【回答数】

  1. はい:96%
  2. いいえ:4%

自分の体のことだから、医療レーザー脱毛の仕組みをちゃんと知っておきたいという人が多数!

アンケートの結果、ほとんどすべての96%が「はい」と回答しました。

みんなの意見

  • 「自分からも周りからもよく見える肌なので、仕組みを知った上で安全を確認できてから行いたい。」(20代/女性/学生)
  • 「レーザーは、すごい技術だけどリスクもあるのかとか心配もあるので聞きたいですね。」(20代/女性/専業主婦)
  • 「もちろんです。毛の生えてくる周期に合わせて脱毛をしたりするのでしっかりと説明を受ける事は大切だと思います。」(20代/女性/無職)
  • 「仕組みにたいする理解がきちんとできていれば、何か細かい問題があった時、自分で対処できるのか、専門家に相談すべきか判断でき、余計な心配をしないですみます。」(20代/女性/専業主婦)

人の目に触れやすい部分である肌のことなので、メリットだけでなくデメリットもちゃんと知ったうえで施術に臨みたいという人が多いことがわかります。

強い効果のある技術なので、肌にかかる負担はどれぐらいなのか知っておきたいですよね。

また、毛の生えてくる周期に合わせて施術をすることなどを聞いていれば、より効果を高められるという意見も見られます。

施術後のアフターケアも仕組みを理解していた方が適切に行うことができるかもしれませんよ。

医療レーザー脱毛の仕組みには興味がない、という意見も!

一方で、4%の人が特に理解しなくてもかまわないと回答しました。

みんなの意見

  • 「気にするのは主に料金と副作用なので、脱毛の仕組みはあまり気にしないと思う。」(20代/女性/無職)
  • 「基本的に脱毛さえ出来ればいいという考えなので、仕組みは気になりません。 綺麗に脱毛出来れば満足です。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「きちんと理解できなくても、ある程度完全脱毛までの流れを理解できれば、あとは綺麗になればなんでもいいから。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「そこまで詳しく理解しなくていいと思います。まあ無知よりはいいかもだけれども。」(30代/女性/パートアルバイト)

仕組みを理解するより、実際の効果としてキレイに脱毛できるという実感をより重要視していることがうかがえます。

また、どのように施術をするのか、という施術の流れの方が気になるという意見も見られました。

脱毛できる仕組みではなく、どんな手順で行われるのかや、どのような副作用があるのかといった点を理解したいということのようですね。

医療レーザー脱毛の仕組みを知っておくことでより満足のいく結果が得られる!

今回のアンケートでは、大多数の人がレーザー脱毛の仕組みを理解したいと思っていることがわかりました。

実際にレーザーを当てたらどのように毛が抜けるのかを知っておくことで、より安全でキレイな脱毛効果を期待していることがうかがえます。

一方で、仕組みそのものは知る必要がないという意見もありましたが、それでも施術の流れやデメリットに関しては知っておきたいと思っているようです。

脱毛をしてきれいになることは自分に自信を持てることにもつながります。

満足できる効果を得るためにも、その具体的な仕組みや施術の流れなどをきちんと把握しておくことは、重要なことだと言えます。

A
D
O

レーザー脱毛vs光脱毛!2つの違いは知ってる?

自己処理が面倒になり、サロンやクリニックでムダ毛処理をしてもらおうかな…と考えたことのある人は少なくないでしょう。

しかしいざ施術を受けようと思っても、脱毛のできる場所や方法がいろいろとあって迷ってしまう人もいるかもしれません。

大きく分けて脱毛方法にはレーザー脱毛と光脱毛がありますが、どれほどの人がその違いを認識しているのでしょうか。

そこで今回は、両者の違いに関する意識調査をしてみました。

レーザー脱毛と光脱毛の違いがわかる

回答

  1. いいえ:75%
  2. はい:25%

どちらも同じだと思っていた?!

7割を超える人が、2つの方法の違いを認識していないと答えました。

  • 「光脱毛という言葉を初めて聞きました。違いがまったくわかりません。」(40代/女性/自由業・フリーランス)
  • 「光脱毛は初めて耳にしました。 レーザー脱毛しか聞いたことがなかったので興味があります。」(30代/女性/パートアルバイト)
  • 「レーザー脱毛も光脱毛も、両方とも光を当ててする脱毛方法だから、詳しい見分け方はわからない。」(20代/女性/パートアルバイト)
  • 「光脱毛の方が新しい脱毛方法のイメージはあるが、それ以外のことは全く知らないので『いいえ』にしました。」(30代/女性/専業主婦)

こちらを選んだ人の中には、「そもそも光脱毛ってなに?」という人もいました。

サロンで広く行われている方法ですが、その仕組みや理論まで把握している人は稀なのでしょう。

また何となく言葉を聞いたことはあっても、何が違うのかは知らないという人も少なくありませんでした。

脱毛に関しては方法云々よりも、効果の方が気になる人が多いのかもしれません。

プロに聞いた?違いは○○でしょ!

一方、違いを知っている人も2割以上いました。

  • 「レーザー脱毛はレーザーを毛根に集中的に当てる、光脱毛は広範囲に当てる、というものだと説明を受けた。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「脱毛についてエステサロンで説明を聞いた事があるから。違いについて説明された。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「脱毛に興味があり、初めは安いとうたっているサロンのHPばかり見ていたのですが、きちんと終わりがあるという医療脱毛が気になり医療のほうも調べるようになって比較するようになったので違いが分かるようになりました。」(30代/女性/会社員)
  • 「レーザーは医療用レーザーのイメージで、光脱毛はエステで施術しているイメージがある。」(40代/女性/会社員)

サロンやクリニックで両者の違いについて説明を受けた、という人がチラホラいました。

それぞれメリットやデメリットがありますから、お客様に納得してサービスを受けてもらうために、施術をする側にとっても必要なプロセスなのでしょう。

また自分で調べて知ったという人もいました。

今はインターネットで気になる情報が簡単に調べられますので、脱毛について情報収集すれば自然と知識が得られるのかもしれません。

あなたのニーズは?自分に合った方法を

今回の調査では、光脱毛とレーザー脱毛については違いを知らないという人の方が多いことがわかりました。

中には「光脱毛なんて聞いたこともない」という人もいて、一般にはあまり認知されていないようです。

一方、知っているという人も一定数いました。

自分で調べた、サロンで説明された、などその経路はさまざまでしたが、自分が興味を持っていれば、情報を得る機会は自然と訪れるのかもしれません。

両者には一長一短がありますから、正確な情報を基に、自分に合った方法が選べるといいですね。

A
D
O

レーザー脱毛を検討する人必見!複数種類の存在を知っている?

ムダ毛のケアを軽減したい人の間で「レーザー脱毛」が注目されています。

レーザー脱毛は美容脱毛クリニックで受けられ、永久脱毛ができるなどでも人気があります。

また、痛みが強くない、お肌の状態に合わせられるなど、複数の種類があるため、自分に合ったものを選ぶことが可能になっています。

そのためには、お目当ての美容脱毛クリニックではどのようなレーザーを使っているのか、知る必要があるのではないでしょうか。

また、レーザーの種類ごとの特徴も把握しておきたいですよね。

そこで、レーザー脱毛には複数の種類があるのを知っていたかどうかについて、女性100人を対象にしてアンケート調査を実施しました。

レーザー脱毛には複数種類あることを知っている

回答

  1. いいえ:66%
  2. はい:34%

複数種類の存在を知らない!光脱毛との違いはわかる人も

アンケートの結果、複数の種類があることを知らなかった人のほうが多く、全体の66%になることがわかりました。

  • 「どんな種類があるか知りませんが、レーザーの強弱の違いかなと思いました。」(40代/女性/パートアルバイト)
  • 「レーザー脱毛と言われれば普通のレーザー脱毛しかわからない。レーザーの強さによって分けるのであれば、それは複数と言えないだろうし。」(30代/女性/無職)
  • 「実際に試したのは光脱毛だったので、レーザー脱毛についてはよく知らないので種類もわかりません。」(30代/女性/無職)
  • 「レーザー脱毛をしたことがないので、くわしく調べたことがありませんでした。光脱毛とは違うのだろうと思ったので。」(40代/女性/専業主婦)
  • 「1種類しかないと思っていました。きれいに仕上がってくれれば何でもよいです。」(40代/女性/自由業・フリーランス)

こちらの回答者からは「レーザーの強弱の違いではないか」に関して真逆の意見がみられます。

サロンで光脱毛を受けた人もいて、レーザー脱毛には詳しくない様子もうかがえました。

そんな中、光脱毛とは異なるとの回答に注目されるのではないでしょうか。

一方、脱毛結果に満足できれば、どんな種類のものを使うのか気にしない人がいることもわかりました。

このように、実際に経験しないとレーザー脱毛の詳細が把握できない、光脱毛との違いはわかるなど、いろいろな人が存在すると言えるようですね。

複数の種類を知っている!具体的な特徴や名称を把握している人も

一方、複数の種類を知っている人の回答理由も気になるところです。

  • 「脱毛サイトを漁っている時に知った。最新のは従来品のより痛くなく、毛を奥から焼き切ることができるらしい。」(20代/女性/パートアルバイト)
  • 「肌の色で照射も変えているし、毛の色でも変わる。黒いものに反応するので白髪は難しい。」(40代/女性/無職)
  • 「ダイオードレーザー、アレクサンドライトレーザーですね。毛の太さや種類で使い分けます。」(40代/女性/専業主婦)
  • 「詳しくは分からないけど、ぼんやりと何種類かある、というようなのを何かで見たことはあります。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「サロンの機械によってさまざまな種類があると見たことがあるから。」(20代/女性/契約派遣社員)

最新機種は痛みが少ない、お肌に合わせて照射が調整できるなどの内容だけでなく、レーザーの名称に触れる回答も寄せられています。

脱毛を検討している人は関連情報に触れる機会も多く、それぞれのレーザーが持つ特徴についても、より深い興味を持っているのかもしれませんね。

一方、漠然としたイメージを持っている人や、サロンで行う光脱毛と混同している人がいることもわかりました。

このようなことから、レーザー脱毛の種類を知っているとはいえ、認知度には開きがあるのではないでしょうか。

レーザーの種類や施術方法などについて詳しく質問を!

アンケートの結果、レーザー脱毛には複数種類があることを知らない人のほうが多く、全体の66%になることがわかりました。

光脱毛との違いは知っている人や、レーザーの種類にはこだわらない人がいる様子もうかがえます。

一方、44%の人は複数の種類を知っていると答えていますが、具体的な特徴を把握している人ばかりではないようですね。

ちなみに、レーザーは媒質やパルス幅によって分類されると言われています。

その中から、自分に合ったものを選ぶことが大切です。

脱毛を始める前にはカウンセリングを受ける必要がありますので、そのとき、レーザーの種類や施術方法などについて詳しく質問することをおすすめします。

A
D
O

医療レーザー脱毛って痛くないの?経験者の本音をチェック!

医療レーザー脱毛は永久脱毛とも言われて効果が高いことで人気ですが、施術の痛みは気になりますよね。

医療脱毛クリニックの公式サイトなどでは実際にはそれほど痛くないと書かれてはいるけど、元々痛みに弱いという人や全身脱毛を検討している人にとっては、医療レーザー脱毛を続けていけるかどうかというのは切実な疑問ですよね。

そこで、今回は脱毛時の痛みについてアンケートを取りました。

レーザー脱毛の痛みをどう感じますか?

【回答数】

  1. 少し痛いが我慢できる:68%
  2. 全然痛くない:18%
  3. とても痛い:14%

美しさの代償としてなら耐えられる?

アンケートの結果、少し痛いが我慢できるという回答が3分の2を超えて最も多い結果となりました。

みんなの意見

  • 「施術前にゴムではじかれたくらいの痛さと説明されたので、我慢できました。」(50代/女性/パート・アルバイト)
  • 「少し痛みを感じるのですが、綺麗になれると思うと我慢できるぐらいの痛みです。」(40代/女性/専業主婦(主夫))
  • 「普通に自己処理していても痛みが伴うわけですし、多少なら我慢かなと思います。」(40代/女性/無職)

あらかじめ強い痛みを覚悟している人や、綺麗になれるための代償と割り切っている人にとっては、痛みがあっても我慢できる程度であるということが分かりました。

何もメリットがなく痛いだけなのはつらいものですが、半永久的にムダ毛のケアから解放されることに比べれば耐えられるレベルの痛みという事のようです。

両極端な意見が僅差で出る結果に

2番目に多かったのが全然痛くない、次いでとても痛いという回答でした。

みんなの意見)

  • 「基本痛みは全くない。場所によってはごくたまに少しだけ熱いような感じにはなるが痛みではない。クリニックでレーザー脱毛やっている人で痛いと聞いた事がない。昔は痛かったのかもしれないが、今は全く痛みを感じる事はなくなったと聞いた。」(30代/女性/無職)
  • 「わたしは全く痛みを感じない。それよりも冷やされるときの氷が冷たい。」(20代/女性/正社員)
  • 「一瞬のことなので、痛いと感じたことはない。 皮膚の弱い部分の脱毛をやったことがないからかもしれない。」(30代/女性/派遣社員)
  • 「とても強いレベルでやってもらっているので、我慢できないくらい痛い。」(30代/女性/正社員)
  • 「場所にもよるけど、全体的にやっぱり痛い。ワキはそうでも無いけど、膝とかはとっても痛かった。」(40代/女性/専業主婦(主夫))

痛みを感じないとはいえ、照射しているかどうかが分からないほどではないようです。

熱や音、衝撃などの感覚はありますが、痛みとして認識していないという事はかなりレーザー脱毛器の性能も高くなっているようです。

アイシングなどの刺激が強かったり、施術時間が短かったりと、痛みに集中せずに済む脱毛方法であることも痛みを感じない要因のようです。

一方、痛みを感じた人も2位に近い人数となりましたが、ムダ毛が多かったり敏感な部位だったりと、条件によって感じ方が違ってきます。

個人差はあるものの綺麗になりたいなら耐えられる?

アンケートでは、全く痛くないと感じた人は20~40代、我慢できる痛みと答えた人は20~50代、とても痛いと答えたのは20~60代となっているので、年代が高くなるほど痛みに弱くなる傾向があるようです。

また、アンケートの内容を見ると、痛みと美しくなれることを天秤にかけて、「綺麗になれるなら我慢できる!」という意見あることから、若い年代の人は痛みよりも結果を重視していることがわかります。

綺麗になりたいといろいろ努力をした実績があるからこそ、多少の痛みには動じないのでしょう。

A
D
O

場所によって違う?医療レーザー脱毛の痛みはどれくらい?

女性はもちろん男性も多く利用している医療レーザー脱毛ですが、痛みが心配でためらってしまう方もいるのでは。

一般的にレーザーを当てたときの痛みは「輪ゴムを軽くはじいた程度」と言われていますが、濃さや場所によって痛みが変わってくることもあります。

でも、脱毛しない限りムダ毛の悩みは半永久的に続きますよね。

そこで、今回は痛いのが原因でレーザー脱毛をためらったことはあるのかアンケートを取ってみました。

痛いのが理由で医療レーザー脱毛をためらってしまうことはありますか?

【回答数】

  1. はい:69%
  2. いいえ:31%

経験者多数?医療レーザー脱毛は部位によって痛みの差が大きい

アンケートの結果、約7割の人がためらったことがあると回答しました。

みんなの意見

  • 「ゴムで弾かれたような痛みと書かれていることが多く、痛そうに感じています。」(20代/女性/契約派遣社員)
  • 「契約しているし綺麗になりたいからやらないという選択肢はないけど、VIOラインは他の部位よりも痛みが強いので、施術に行く前は憂鬱になったりします。」(20代/女性/専業主婦)
  • 「体毛が生えている部分はデリケートな部分が多いので、肌を痛めないか心配になるからです。」(20代/女性/パートアルバイト)
  • 「脱毛のときの痛みは、我慢し難い嫌な痛みなので。私だけかもしれないけれど、すごくいや。」(20代/女性/契約派遣社員)
  • 「実際、脇とVラインが痛すぎて断念したことがあります。焼けるように痛い。」(20代/女性/パートアルバイト)

デリケートゾーンや脇は毛が太いため脱毛時の痛みは大きくなる傾向がある部位です。

特にVIOラインは皮膚が薄いため毛の太さも相まって余計に痛みが増すのかもしれません。

しかも、デリケートゾーンということで余計神経を集中させてしまっている可能性もあります。

レーザーは出力を変えることができますが、濃い部分はある程度出力を上げなければいけないので、それなりの覚悟が必要かもしれませんね。

痛みは承知の上。美容のためなら我慢は必要。

アンケートの結果、約3割の方がためらわないと回答しました。

みんなの意見

  • 「痛みに耐えられないことがないようにレベル調整ができるよう作られているのだし、自分で毛抜きやワックスで抜く痛さや面倒くささを考えたら、レーザー脱毛程度の痛みくらい我慢できると思うので。」(40代/女性/自由業・フリーランス)
  • 「美容のためなら多少の痛みも我慢するべきだと考えるのでありません。」(20代/女性/会社員)
  • 「脱毛した後の自分のお肌を想像すれば耐えれると思います。スベスベを実感。」(30代/女性/パートアルバイト)
  • 「ニードル脱毛をしていたので、レーザーの痛みは楽勝で耐えることができる。」(40代/女性/パートアルバイト)

医療レーザー脱毛の痛みは照射の時だけで何日も続かないので、美容のためなら痛みさえ耐えれば…という方が多く見受けられます。

女性はムダ毛処理が面倒でデリケートゾーンだけでなく、手足やお腹、背中も処理する人が多いので、ムダ毛処理の面倒を減らしたいと考えると、痛みは許容範囲内なのかもしれませんね。

医療レーザー脱毛の痛みは一瞬。しかし心配なら相談を。

痛いのが嫌でためらってしまうという回答が多い、という結果から考えると、医療レーザー脱毛を考えている人は軽い気持ちで行くよりも、ある程度気合を入れて行ったほうがいいかもしれませんね。

一通り脱毛を終えてしまえば、今まで時間をかけてやってたムダ毛の処理から解放されますし、カミソリで肌を傷つける心配も無くなります。

脱毛を行う前には必ずカウンセリングがあるので、そのときに痛みについて聞いてみたり、照射時に耐えられなければ麻酔クリームや麻酔テープ、笑気麻酔を提案してくれる場合もありますよ。

断念してしまうとそれまで払ったお金が無駄になってしますので、痛みについてどう受け止めるが大事なようですね。

A
D
O

あなたは受けてみたい?痛くない医療脱毛!

エステサロンで受けられる光(フラッシュ)脱毛、クリニックで受けられるレーザー脱毛…と、一口に「脱毛」と言っても、その方法にはいろいろな種類があります。

それぞれにメリットやデメリットがありますが、レーザーと聞くと「痛そう」とイメージする人は少なくないのでは。

「受けてみたいけど、痛そうだから…」と躊躇している人もいるかもしれませんね。

もし痛くない医療脱毛があるのなら、あなたは受けてみたいと思いますか?

痛くない医療脱毛ならば受けてみたい?

【回答数】

  1. はい:81%
  2. いいえ:19%

医療脱毛の「痛み」は大きな障害だった?!

8割を超える人が「はい」を選ぶ結果になりました。

みんなの意見

  • 「痛みがなく、きちんと医療という立場で行われているものなら安心なので。」(40代/女性/パートアルバイト)
  • 「医療脱毛なら安全そうだし、値段が納得のいくものなら受けてもいいと思う。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「前に脱毛した時とても痛かったので、本当に痛くないのなら受けてみたい。」(20代/女性/パートアルバイト)
  • 「痛くないなら、ストレスもなく楽に医療脱毛を受けられそうだと思うからです。」(40代/女性/パートアルバイト)

回答からは、”医療”に価値を感じている人が多いことがわかりました。

特に、医療脱毛の安全面にに魅力を感じている人が多いことがわかります。

そのため、痛みというストレスがないなら、医療脱毛を受けてみたいと考える人が多いのかもしれません。

効果はあっても痛みが強ければ継続が難しいという人もいるでしょうし、痛みがないなら前向きに検討したいという人が多いのも理解できますね。

わざわざ”医療脱毛”を選ぶ必要はない?

一方、それでも受けたくないという人もいました。

みんなの意見

  • 「医療脱毛は高額なイメージがあるので、安価なサロンがよいです。」(40代/女性/パートアルバイト)
  • 「痛くないだけではなく、費用が安く安全と評判なところなら行きたいと思います。」(20代/女性/パートアルバイト)
  • 「自己処理だけで十分だと思っているので、医療脱毛を受けたいと思ったことはないです。」(30代/女性/パートアルバイト)

「医療脱毛=高い」というイメージを持っていて、「痛みがなくても選ばない」と考えている人がチラホラいました。

エステサロンは低料金を売りにしていますから、その点を重視する人にとっては医療脱毛は選択肢に入りにくいようです。

また、そもそも脱毛が不要だと感じている人もいて、脱毛に対する考え方は人それぞれ違うと言えそうです。

優先順位を決めれば、答えが出る?

今回のアンケートでは、「施術時に痛みがないのであれば、医療脱毛を受けてみたい」と考えている人が多いということがわかりました。

医療機関で行われる医療レーザー脱毛は一般に「痛みが強い」と言われていますので、興味はあってもなかなか選べない人が少なくないようです。

医療脱毛は高い効果が期待できると考えられているため、ストレスなく受けられるならやりたい!と考える人が多いのもうなずけますよね。

しかし、価格が高くなるというデメリットもあります。

メリットばかりではありませんので、何を重視するかによって回答が分かれたのかもしれません。

A
D
O

やっぱり痛い?医療レーザー脱毛時に比較的痛みを感じやすい部位

医療レーザー脱毛は一般に痛いと思われがちです。

でも、最近では痛みの少ないレーザー脱毛機が出てきたので、全身脱毛をする場合でも、あまり痛いと感じられずに済むようになってきました。

しかし、部位によっては、無痛での照射は難しいようです。

そこで、医療レーザー脱毛で、どの部位がとくに痛いと感じたかをアンケートを取って調べてみました。

医療レーザー脱毛の痛みはどの程度?あなたが治療で痛いと思われる部位はどこですか?

【回答数】

  1. VIOライン:55%
  2. ワキ:20%
  3. 鼻下:16%
  4. うなじ:5%
  5. その他:4%

人目につかないVIOラインの医療レーザー脱毛は、皮膚も敏感なため痛みがある

もっとも多く挙がったのは、VIOラインという回答でした。

みんなの意見

  • 「ワキとVラインを脱毛したことがあるが、Vラインの方が痛みを感じる。」(40代/女性/パートアルバイト)
  • 「VIOラインは他の箇所に比べてデリケートな場所だし、皮膚も薄いと思うので。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「毛が太いので、どうしても弾かれたような痛みはあります。他の部分はそんなに感じなかったです。」(20代/女性/学生)
  • 「痛みは我慢できる程度ですが、皮膚が柔らかいところは強い痛みを感じます。」(20代/女性/会社員)

もともとデリケートな部位であることと、皮膚の薄さが要因となって痛みが強く感じられます。

また、普段は刺激を受けることが少ない部分でもあるため、とくに敏感に痛みに反応してしまうようです。

体毛の濃さや太さなども関係しているようですね。

毛根がしっかりしているワキは、痛みが強いことも

次いで多く挙げられたのは、ワキという答えです。

みんなの意見

  • 「ワキは自分で抜くときも他の部分よりかなり痛みを感じたので、痛いと思う。」(20代/女性/自由業・フリーランス)
  • 「ワキのムダ毛が結構毛深い方なので、場合によっては施術が厄介な分痛みも大きいのかなと感じました。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「皮膚が薄いため、痛みがあるのだと思います。でも我慢できるくらいの痛みです。」(20代/女性/専業主婦)
  • 「あまり経験がないのですが、ワキもそれなりに痛かったです。あまり無い方なので大丈夫ですが。」(40代/女性/無職)

ワキの毛は太いことが多く、毛根もしっかりしているため、余計に痛みを感じやすくなっているようです。

ワキも衣服などで隠されていることが多いので、まめに処理をしていない人は、痛みの感覚に慣れていないということもありそうですね。

顔面はとくに神経が多い鼻の下の痛み

鼻の下が痛いという意見も多く見られます。

みんなの意見

  • 「輪ゴムで弾かれる様な痛みがありますので鼻下は顔面部位なので痛いと思います。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「ピリピリする。何か刺激を感じやすい神経が通っているのだと思う。」(20代/女性/会社員)
  • 「ここは意外に痛かったです。チクチク変な汗かいたし、まあ他もまあまあ痛かったですが。」(30代/女性/パートアルバイト)

輪ゴムではじかれるような痛み、という表現をしている人がいますが、フェイス部分は神経線維が多く通ってので、ちくりとした痛みを感じます。

女性で処置を受ける人はそう多くないようですが、顔面とその周囲は痛みを強く感じる部位になっているようですね。

意外と盲点?!だったうなじ

うなじが痛い、と答えた人もいました。

みんなの意見

  • 「首は髪の毛もあるのかピリピリしていたいと感じることがあります。」(10代/女性/パートアルバイト)
  • 「私が脱毛を受けた中でうなじと毛髪付近の毛は特に痛みます。メラニン色素の黒に反応するので、濃くなるにつれ痛みが強くなっていくからです。」(20代/女性/契約派遣社員)
  • 「もともと急所でもありますし、私はそこの皮膚が薄いのか、とても痛かったです。」(10代/女性/学生)

人によっては、首やうなじの皮膚が薄くて弱いという場合もあるようです。

髪の毛に近い部分のため、毛が太いことも一因になっていますね。

痛く感じる場所や、痛みの度合いは人によって様々

アンケートの結果、もっとも多かった回答はVIOラインという結果になりました。

ワキや鼻下という意見も見られ、人によって感じる痛みの強さや部位は様々となっています。

人目につかない場所や、顔面などは皮膚が薄く神経が多いので、それだけ痛みも強くなってきます。

体毛の濃さや太さなども関係しています。

普段の手入れや、日焼け止めなどを行っているかどうかで、痛みの度合いも変わってくるようです。

こまめなケアをしつつ、ここぞという場合には、医療脱毛クリニックを訪れてまとめて処理するのが良いかもしれませんね。

A
D
O

脱毛希望者必見!レーザー脱毛で一番不安に感じる失敗とは?

キレイなお肌に憧れる女性の間で「脱毛」が注目されています。

そのためには施術方法や脱毛効果などを知ることが大切ですが、少ない施術回数で満足感を得るなら「レーザー脱毛」が最適ではないでしょうか。

施術を受ける前には、メリットだけでなくデメリットも知っておきたいですよね。

そこで、美容脱毛クリニックでレーザー脱毛を受けるときに一番不安に感じることはどんな点かについて、女性100人を対象にアンケート調査を実施しました。

レーザー脱毛について、一番不安なのはどれですか?

回答

  1. 火傷:59%
  2. 効果が出ない:30%施
  3. 術中の痛み:9%
  4. うち漏れ:2%

火傷が一番不安!跡が消えるまではお肌を露出できないとの声も

アンケートの結果、「火傷」と答えた人が最も多いことがわかりました。

  • 「火傷は嫌です。しかも毛根に作用するので皮膚の奥までダメージが来てしまいます。火傷したら毛は生えなくなるかもしれませんが、それ以上に見た目のダメージも大きいと思います。」(20代/女性/専業主婦)
  • 「何年も火傷痕が残るなら、脱毛しても露出できずに意味が無いから。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「跡が残って、治らなくなるのが怖いです。保障があるかどうかも不明なので。」(20代/女性/無職)

こちらの回答者からは、レーザーが皮膚の奥まで浸透するのを心配すると声や、火傷跡が残るのを不安に感じるなどの意見が寄せられています。

火傷跡が消えるまでお肌が露出できないのなら、脱毛のメリットが少ないかもしれません。

保障制度の有無も重要確認事項になることがわかりました。

毛根に大きなダメージを与えることがレーザー脱毛の大きな特徴ですが、脱毛で満足できる以上に肌トラブルのリスクが高いと言えるようですね。

脱毛を希望する部位には人目に付くところもあるだけに、肌トラブルがないことが不可欠なのかもしれません。

効果が出ないと嫌!費用や時間などを効果の対象にする人も

アンケートの結果、「効果が出ない」と答えた人が二番目に多いことがわかりました。

  • 「毛が太くて多いのが悩みなので、とにかくちゃんと綺麗に脱毛したい。効果がないのは最悪。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「レーザー脱毛は高額なので、せっかく払ったお金を無駄にしたくない。」(20代/女性/専業主婦)
  • 「脱毛は安くないし、時間もかかるので、効果が出ないというのが一番不安です。」(30代/女性/会社員)

こちらの回答者からは、キレイに脱毛してムダ毛の悩みを解消したいとの意見が寄せられています。

また、レーザー脱毛の費用や、満足できるまでの時間も大きな課題になることがわかりました。

脱毛の効果といえば施術とのイメージがありますが、それに関わるものを効果の対象にする人が多い点にも注目されます。

レーザー脱毛を希望する人の中には剛毛なタイプの人もいますが、それだけに脱毛への期待度が高いのではないでしょうか。

施術中の痛みが気になる!脱毛に二の足を踏んでいる人も

アンケートの結果、「施術中の痛み」と答えた人が三番目に多いことがわかりました。

  • 「痛いのはどうにも我慢できないので、痛みがあると脱毛したくなくなる。」(20代/女性/専業主婦)
  • 「施術中痛すぎると困っちゃうので一番不安なのは痛みの度合いです。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「ちくっとするような痛みがあるのではと考えます。あまり痛いと脱毛そのものを考えてしまいます。」(40代/女性/自由業・フリーランス)

施術中の痛みが心配で、脱毛に二の足を踏んでいる人もいるようです。

痛いと我慢できない、痛みの度合いが気になるなど、痛みに対する捉え方は人それぞれだとわかりました。

「ちくっとするような痛み」という具体的な表現もみられます。

脱毛に限らず、痛みをともなうことは誰でも避けたくなりますが、それだけに、きちんとした情報収集が必要ではないでしょうか。

うち漏れが心配!スタッフの技術や施術範囲の捉え方も関係

アンケートの結果、「うち漏れ」と答えた人が四番目だとわかりました。

  • 「何回か通っていると、たまに「あれ?ここうってないかも」と思うことがあります。 部位の境目で、担当するスタッフによって施術範囲の認識が異なっているのかもしれません。」(30代/女性/パートアルバイト)
  • 「まだらになってしまったらものすごくカッコ悪いだろうし、そこだけ自己処理しなきゃいけないってのも面倒くさいから。」(30代/女性/無職)

脱毛するときは、部位の境目に不自然さが生じることや、照射した部位が「まだら」になる可能性についても知ることが大切なようです。

技術力や施術範囲の捉え方など、スタッフの力量が問われるところではないでしょうか。

うち漏れができた箇所を処理するのは面倒なだけでなく、損した気分になるかもしれません。

そのような事態を避けるためにも、信頼できるところを探すことがポイントになるようですね。

レーザー脱毛の不安解消は美容脱毛クリニックのカウンセリングで

アンケートの結果、「火傷」に不安を感じる人が最も多いことがわかりました。

火傷跡が消えないことや消えるまで時間が掛かることはもちろん、脱毛してもおしゃれが楽しめない可能性もあるかもしれません。

脱毛にはお金や時間も掛かるため、それらを承知の上で脱毛に挑むことが大切ではないでしょうか。

レーザー脱毛は、痛みが強いとのイメージが大きいですが、施術に使うレーザーによっては痛みの少ないものもあります。

また、いろいろなプランから選ぶことができます。

そのため、レーザー脱毛に不安のある人は、美容脱毛クリニックでカウンセリングを受けてはいかがでしょうか。

A
D
O

医療レーザー脱毛に関する素朴な疑問!日焼けは関係する?

脱毛方法の一つとして、医療脱毛クリニックで行う「レーザー脱毛」があります。

出力が強いレーザー機械を使用するので、痛みを強く感じるだけでなく、施術にともなう肌トラブルも心配している人もいます。

中には、脱毛期間中に日焼けをすると、医療レーザー脱毛に悪影響がないかを気にする人もいるかもしれませんね。

そこで、レーザー脱毛にはお肌の日焼けが関係するかどうかについて、100人の女性を対象にアンケートを取ってみました。

レーザー脱毛の効果に、肌の日焼けは関係あると思いますか?

【回答数】

  1. はい:56%
  2. いいえ:44%

日焼けするとレーザーが脱毛できない!脱毛体験者からの声も

アンケートの結果、肌の日焼けが関係すると考える人の方が少し多いことがわかりました。

みんなの意見

  • 「日焼けしていると火傷する可能性が出てくるので、日焼けをしていない状態で、脱毛するのが望ましいと思う。」(40代/女性/専業主婦)
  • 「乾燥しやすくなったり、すでに肌にダメージがある状態なので、かかわってくるのではないかと思います。」(20代/女性/会社員)
  • 「日焼けをした直後だとレーザーが毛を感知しにくくなると思います。」(20代/女性/学生)
  • 「レーザー脱毛を行う際に日焼けをしていると脱毛ができないと言われたため。」(20代/女性/無職)
  • 「脱毛後に日焼けはしないでください、とか日焼けしている状態では脱毛できないと聞いたことがあるから。」(20代/女性/学生)

日焼けしていると火傷の危険性があるとか、既にダメージを受けた肌にレーザー照射は厳しいという意見もありました。

また、レーザーがムダ毛を感知しにくくなるとのコメントに注目されます。

医療レーザー脱毛を受けるためには日焼けをしないことが重要だと言えます。

実際、医療レーザー脱毛を体験した人や医療レーザー脱毛の注意点を聞いた人もいることから、信憑性が高いです。

脱毛を受けるときは体調の悪い日は避けるなども大切ですが、紫外線対策をすることも大切です。

日焼けは関係ない!どれだけ把握しているかは人それぞれ

一方、肌の日焼けは関係ないと考える人からのコメントにも注目です。

みんなの意見

  • 「日焼けは関係ないと思うが、日焼け+脱毛で肌に負担がかなりかかっていると思う。」(30代/女性/自由業・フリーランス)
  • 「日焼けしたばかりだと関係あるのかもしれないけど、日にちが経ってれば大丈夫なのかなと思う。」(30代/女性/パートアルバイト)
  • 「日焼けと関係あるとは思えません。反対に、脱毛後を日焼けによって隠せると思います。」(40代/女性/自由業・フリーランス)
  • 「毛根の問題なので、日焼けしてるしてないは関係ないと思います。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「黒い色に反応するのがレーザーマシンの特徴だけれど、最近はもうそのダメージはケアされているのではないかと思うから。」(40代/女性/その他専門職)

肌への負担は大きくなるが日焼けは関係ない、日焼け直後でなければよいのでは?といった意見があるようです。

脱毛後の肌をカバーできるとの発想や、レーザー照射対象は毛根なので日焼けは影響しないとの意見もあるようです。

また、黒い色に反応するという医療レーザー脱毛の特徴に触れ、肌トラブルはケアできると考える人もいました。

このような回答理由から、レーザー脱毛と日焼けとの関係についてどれだけ把握しているかは、人それぞれだと言えそうです。

レーザー脱毛の疑問点は事前カウンセリングで確認を!

アンケートの結果、日焼けするとレーザー脱毛はできないと考える人のほうがやや多く、全体の56%になることがわかりました。

医療レーザー脱毛体験者の存在が大きいかもしれませんね。

一方、レーザー脱毛は大丈夫では?と答えた人の中にも、レーザー脱毛のしくみを知っている人がいることも分かりました。

レーザー脱毛は黒い色素に反応するため、日焼けした状態では火傷などの肌トラブルが懸念されるので、日焼けを避けることが大切な条件になります。

そのため、レーザー脱毛に関する疑問点は、美容脱毛クリニックでの事前カウンセリングでしっかり確認することです。

A
D
O

色素沈着だとレーザー脱毛出来ない!施術が出来ないことがある?

レーザー脱毛を受けることで高い効果を得ることが出来るものの、色素沈着などの問題があると施術が受けられないのが難点です。

あまり気にならない箇所なら脱毛しなくても問題ないと思うかもしれませんが、気になる箇所を思うように脱毛出来ないとなると対策を講じる必要性がありそうです。

そのためには、色素沈着をどうにか出来ないか調べた方が良いかもしれません。

そこで今回のアンケートでは、色素沈着していたせいでレーザー脱毛の施術が受けられなかったことがあるか聞いてみました。

レーザー脱毛のカウンセリングで、色素沈着のため脱毛できないと言われたことはありますか?

回答

  1. ない:65%
  2. ある:35%

問題なく脱毛出来た?色素沈着がなければ問題なし!

アンケートの結果によると、約6割以上の人が脱毛出来ないと言われたことはないと回答していました。

  • 「特に言われませんでしたし、施術もスムーズに終わりました。色素沈着してると出来ないのか、と初めて知りました。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「言われたことはないけれど期間をあけないと色素沈着する可能性があると言われたことはある。」(20代/女性/学生)
  • 「やや日焼けしていたのでこれ以上焼けないよう気を付けるように言われましたが、施術はできました。」(20代/女性/学生)

色素沈着していないのでスムーズに脱毛が出来た人が多いようですが、危うく色素沈着だと判断されて施術が受けられないようになりそうなケースもあるということが分かります。

脱毛してもらいたいのに色素沈着しているようでは困りますし、日焼けしているので脱毛出来るのか心配に思うこともあるかもしれません。

自分がレーザー脱毛の施術を受けることが出来るのか、カウンセリングなどの際に相談するのが良さそうですね。

色素沈着していたら別の方法で脱毛してもらうしかない?

しかし、反対に約4割の人が脱毛出来ないと言われたことがあると回答していました。

  • 「他の脱毛店でみてもらったら 可能だった。無料体験やトライアルで 自分に合うところを探した方がいい。」(20代/女性/パートアルバイト)
  • 「海で随分日焼けをしてしまい、怒られたことがあります。 レーザーの効力を下げて施術してもらいました。」(20代/女性/会社員)
  • 「肌の黒ずみを改善しながらの脱毛ができる美白ローションを買うはめになった。」(30代/女性/無職)

日焼けのしすぎなど色素沈着になる原因は多くあるものの、レーザー脱毛が出来ないわけではなくとも出力を下げないと肌に影響を与えてしまうでしょう。

違う店舗なら脱毛出来るケースもありますが、代わりに別の方法で脱毛しなければならないとなると時間も手間もかかることになりそうですよね。

色素沈着が直る可能性があるなら、先に色素沈着に対する対策を行う必要性があるかもしれません。

色素沈着していなくても、危うく脱毛出来ない状態になることも?

今回のアンケート結果では半分以上の人が色素沈着で脱毛出来ないと言われたことはないようですが、言われたことがある人も数多くいるということがうかがえました。

色素沈着のせいで高い効果が得られるレーザー脱毛による施術が出来ず、他の方法で脱毛することになったケースが多くあるようです。

余計にお金がかかる可能性があるので色素沈着がない方が当然良いですが、危うく施術出来ないと言われかねないので完全に色素沈着していなくても油断は出来ないでしょう。

複数の店舗のカウンセリングを受けてみて、色素沈着を起こしていても効率良く脱毛出来る方法を探す必要性があるのではないでしょうか。

A
D
O

ほくろが心配!ほくろがある部位もレーザー脱毛はできるの?

脱毛の大きなメリットは、ムダ毛のないすべすべのお肌になれることですよね。

特に、永久脱毛ができる美容脱毛クリニックのレーザー脱毛を期待する人も多いのではないでしょうか。

ただし、お肌の状態によっては脱毛を避けたほうがよい場合もでてきます。

ほくろもその一つだと考えられます。

そこで、ほくろがある部位のレーザー脱毛を心配しているかどうかについて、女性100人のみなさんにお話を聞いてみました。

ほくろのある部分もレーザー脱毛して大丈夫なのか心配である

回答

  1. はい:72%
  2. いいえ:28%

レーザーの影響が心配!ほくろの保護を優先したい傾向も

アンケートの結果、レーザー脱毛を心配している人のほうが多く、全体の7割を超えることがわかりました。

  • 「今通っているところはほくろはシールで隠してくれるが、大丈夫なのかなとは思う。」(20代/女性/無職)
  • 「脱毛の際ほくろのある部分はシールを貼られて隠されるので脱毛してはいけないところだと思うから。」(30代/女性/契約派遣社員)
  • 「レーザーは黒いものに反応するイメージなので、ほくろにも反応してやけどをするのが心配である。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「よく、ホクロを傷付けると悪性化するという話を聞くので、レーザーで傷付かないのか心配です。」(30代/女性/無職)
  • 「よく分かりませんが、ほくろはあまり刺激しないほうが良いと思うので、心配です。」(40代/女性/専業主婦)

レーザー脱毛のとき、ほくろ部分はシールでカバーして行うことがわかりました。

実際、その方法で受けた人からは不安な声があるほか、シールを貼る必要性から本来は脱毛できないのでは?との意見も寄せられています。

レーザー脱毛は黒いものに反応する性質を利用するだけに、ほくろが火傷を負ったり悪化したりすることが心配されるのではないでしょうか。

ほくろへの刺激はよくないとの考え方にもうなずけます。

そのような事情もあり、こちらの回答者からは脱毛よりもほくろの保護を優先したい気持ちが見て取れるようですね。

レーザーの影響は心配していない!安心して施術を受けた人も

その一方、3割近くの人はレーザー脱毛を心配していないことがわかりました。

  • 「もともと、あまりほくろがない体なので、あまり気にしたことはないです。」(20代/女性/会社員)
  • 「ほくろの有無などもスタッフの方に訪ねて慎重にやって頂けると思います。」(40代/女性/無職)
  • 「レーザーの仕方によって細か細かにすれば大丈夫かと聞いたことがある。」(30代/女性/その他専門職)
  • 「ほくろ部分はあてることが出来ないときちんと最初に説明を受けたので。」(30代/女性/会社員)
  • 「脱毛した際、ほくろの部分はシールのようなもので隠して施術してくれたので。」(20代/女性/専業主婦)

ほくろが少ない人はレーザー照射の影響を心配していないようですね。事前

カウンセリングで質問できるとの声や、レーザー照射を加減することでクリアできると伝え聞いた人がいる様子もうかがえます。

ほくろのある部位は施術できないことを納得して受けた体験談も寄せられました。

なお、ほくろをカバーして施術した人はこちらの回答者の中にも存在しますが、ほくろへのダメージを気にしていないこともわかりました。

ほくろがある人は、レーザー照射によってどのような変化があるのか不安な想いにかられますが、スタッフを信頼してお任せすることが大切になるのかもしれませんね。

ほくろの有無などレーザー脱毛に関する心配事はカウンセリングで

アンケートの結果、レーザー脱毛によるほくろへの影響を案じる人のほうが多く、全体の7割を超えることがわかりました。

シールでカバーする方法もありますが、それでも不安を感じる人や、ほくろを守りたい気持ちが強い人がいるようです。

シールを使っての施術に関する意見は、ほくろへの悪影響を懸念していない人からも挙げられていますが、こちらは楽観的に捉えている様子が見て取れました。

脱毛の施術に踏み切るためには、事前カウンセリングの日が設けられます。

そのときは、脱毛を希望する部位とほくろの有無、さらに、脱毛に関する心配事を包み隠さず相談することをおすすめします。

A
D
O

レーザー脱毛についての相談!埋没毛が処理できるか疑問に思う?

脱毛に関する問題は、女性であれば避けては通れない場合が多いですよね。

例えば夏場ともなれば肌の露出が増えがちですから、美容クリニックなどでレーザー脱毛を受けようかと考える方もいることでしょう。

しかしレーザー脱毛がどんな状態の体毛に有効なのか、よくわからないという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回のアンケートでは「レーザー脱毛で埋没毛が処理できるか疑問に思うかどうか」というテーマて意見を集めました。

埋没毛はレーザー脱毛で処理できるのか気なる

回答

  1. はい:81%
  2. いいえ:19%

埋まった毛が処理できるのか不安?

アンケートの結果、疑問に思うと答える意見がより多く集まりました。

  • 「自分にも埋没毛があるので、実際レーザー脱毛で処理できるのか気になります。」(30代/女性/会社員)
  • 「毛が皮膚に埋まっているので、そこまでレーザーが届くのか不安に思う。」(20代/女性/専業主婦)
  • 「レーザー脱毛は毛根を破壊するのだから処理できそうな気もするが、わからないので気になります。」(30代/女性/専業主婦)

レーザー脱毛で埋没毛が処理できるのかよくわからず、疑問に感じているという意見が多く見られます。

脱毛という呼び名から、なんとなくどんな体毛も処理してくれるというイメージを持っていた方々が、アンケートで問われて初めて疑問に思ったという印象が回答から読み取れますね。

毛根を破壊するのだから処理できそうという意見がありますが、皮膚に隠れた毛根を検知できるのか、また検知してもレーザーが届くのか、疑問が残ります。

専門家でなければなかなか知りえない範囲の知識だと言えるでしょう。

知っているつもりでも、実はその知識は曖昧?

集計では、疑問に思わないという意見も見受けられました。

  • 「毛の状態にかかわらず、脱毛できるものだと思っています。技術もきちんとしていると思いますし。」(30代/女性/その他専門職)
  • 「光脱毛なら埋没毛の処理は難しいけれども、レーザー脱毛ならその心配はないという説明を読んだことがあるから。」(50代/女性/専業主婦)
  • 「埋没毛はできないはずだから。そのために脱毛を行う日の数日前から毛を伸ばしてからサロンに行くので。」(40代/女性/パートアルバイト)
  • 「埋もれていたらレーザーがうまく反応しないと聞いているのでそうならないよう気をつけている。」(30代/女性/契約派遣社員)

疑問に思わないと答えた方の意見が、レーザー脱毛で埋没毛を処理できるという回答と、処理できないという回答に分かれる結果となりました。

みなさんなにかしらの根拠はあるようですが、残念ながらどの意見も確実性に欠けるようです。

もしかするとレーザー脱毛に用いる機材や脱毛を行う場所によって、埋没毛の処理に違いがあるのかもしれません。

埋没毛が処理できるかどうかは専門家に確かめるのが賢明?

レーザー脱毛で埋没毛を処理できるのか知識がなく、疑問に思うという意見が多く見られました。

その一方で疑問に思わないという回答の中でも埋没毛を処理できるのかできないのか意見が割れていて、多くの方がレーザー脱毛についてよくわかっていないという状況のようです。

しかしこれは日本のレーザー脱毛に対する信頼の表れだと言えるのではないでしょうか。

日本の美容クリニックやエステなどであれば技術がしっかりしているから大丈夫だろうと、みなさん感じているのかもしれません。

また単純に設備が違うせいで効果に差がある場合が考えられますから、一度近くの美容クリニックなどに行って確認してみるといいのではないでしょうか。

A
D
O

アトピーや敏感肌…レーザー脱毛できない人とは?

ムダ毛を毛根から処理するレーザー脱毛は、仕上がりがきれいなのはもちろん面倒な自己処理からも解放されるとして人気となっています。

ですが肌に直接レーザーを照射するため、場合によっては施術ができない人もいることが考えられます。

アトピーや敏感肌など肌に不安を持つ人にとっては特に気になるところでしょう。

そうした方でもレーザー脱毛をすることができるのかどうか、アンケートを取って皆さんの意見を聞いてみました。

アトピーや敏感肌でもレーザー脱毛はできると思いますか?

回答

  1. いいえ:62%
  2. はい:38%

「レーザーは肌に刺激があるから無理」という意見が多数

肌に不安を抱える人もレーザー脱毛ができるのかどうか。皆さんの意見は「いいえ」が62パーセントと多数を占めました。

  • 「普通の人より肌が弱いイメージがあるのでかぶれたり腫れたり赤くなったりしてしまうんじゃないかと思う。」(30代/女性/専業主婦(主夫))
  • 「結構刺激が強く、脱毛後のケアもいろいろ大変だと実感しているので、お勧めできないです。どうしても、という場合には、肌が弱い人は医療系などのアフターケアがしっかりしているところでやるのが良いと思います。」(40代/女性/専業主婦(主夫))
  • 「肌に何らかの炎症がある場合はやはりレーザー脱毛などもしない方が良いのかなと思うので。」(40代/女性/専業主婦(主夫))

アトピーや敏感肌の人はそうでなくても肌が弱く、外からの刺激に弱いもの。

ましてレーザーのような刺激を与えるなんてとんでもない!そんな意見が多く見られます。

普通肌の人でも施術時に刺激を感じ、アフターケアの重要性を身にしみて感じていることからもそうした意見を持つのは無理のないことといえるでしょう。

これらの意見からは「レーザー脱毛は刺激が強くある種の危険性を伴うもの。

したがって細心の注意が必要」という認識を皆さんが持っていることがわかります。

技術力があり対応のしっかりしたクリニックなら可能!

「はい」と答えた人は38パーセントと「いいえ」に比べて少数ですが、その中には見逃せない意見が含まれています。

  • 「私自身が、少しアトピー肌で敏感肌ですが、レーザー脱毛で肌が悪化したことはなかったので できると思います。」(40代/女性/個人事業主)
  • 「きちんとしたクリニックなら、アトピー、敏感肌でも調子の良い時に対応してくれると思う。」(40代/女性/専業主婦(主夫))
  • 「今は技術が進んでいるからできないことはないと思うが、医師に相談したり、そのような人の対応に慣れている施術先を探したりする必要が有ると思う。」(40代/女性/パート・アルバイト)

アトピーで敏感肌だけど脱毛できた、という意見は注目に値します。

確かにレーザー脱毛は経験者の方がいうように「肌に刺激を感じるもの」ではありますが、アフターケアも含め正しく行えば肌を傷つけるものではありません。

医療用レーザーを使った脱毛を行っているのは、皮膚に関する専門知識を持った医師のいるクリニック。

肌が施術できる状態かどうかは正しく見極めることができますし、無理をしてわざわざ肌を傷つけるようなこともないでしょう。

またアトピーでもすでに施術を受けた人がいるということは、クリニック側でもノウハウを蓄積しているということ。

ならば安心して任せられるのではないでしょうか。

すでに経験者も!安心・安全なクリニックを見つけて相談しよう

数の上では「できない」とする人が多数派となりましたが、一つ一つの意見を見ていくと「肌に刺激がありそう」というイメージが先行していることがわかります。

一方実際に経験した人やある程度知識のある人からは、きちんと相談しながら進めて行けば可能、との意見も出ています。

カミソリなどによる自己処理はむしろ肌の弱い人にとっては大敵。

信頼できるクリニックを見つけ、レーザーで脱毛した方が危険な自己処理も不要になり、むしろ肌には安全なのかもしれません。

A
D
O

なぜいけない!?妊娠中のレーザー脱毛!

クリニックなどで行うレーザー脱毛は、自分でムダ毛の処理を行う必要がなく、キレイな肌にしてくれることで人気があります。

脱毛をしてもらうお客さんとしては寝そべって施術を受けるだけのことが多く、リラックスして過ごすことができますよね。

しかしお客さんの中に「妊婦さん」を見かけることはありません。

横になって施術を受けるだけなのに、どうして妊娠中のレーザー脱毛を禁止しているクリニックが多いのでしょうか。

その理由は何だと思うのか、女性の方を中心にアンケートを取ってみました。

妊娠中にレーザー脱毛を禁止する理由は何だと思いますか?

回答

  1. 赤ちゃんに悪影響があるから:75人
  2. ストレスになるから:25人
  3. 効果が出にくいから:12人
  4. 陣痛を誘発する恐れがあるから:10人

複数回答

ただ何となく…赤ちゃんに悪影響があるから

アンケートの結果、一番多かった回答は「赤ちゃんに悪影響があるから」でした。

  • 「よくわからないが、母体に影響を及ぼす可能性があるからだろう・・と思うから。」(40代/女性/専業主婦)
  • 「赤ちゃんに影響出そうだし、妊娠中は肌が敏感になるというので肌トラブルが出そう。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「詳しいことはわからないが、レントゲンを撮る際も妊婦の人は注意が必要なため、レーザー脱毛も胎児に影響があるのではないかと思う。」(20代/女性/無職)

はっきりとした理由は答えられないものの、その肌の内側にいる赤ちゃんに何となくレーザーは悪いのではないか、そう心配する声が上がっています。

赤ちゃんにレーザーを照射するわけではありませんが、やはり赤ちゃんを隔てた皮膚にレーザー照射をするのは何となく心配になりますよね。

お母さんに負担がかかる!?ストレスになるから

二番目に多かった回答は「ストレスになるから」でした。

  • 「かなり痛みをともなうのでストレスになると思います。赤ちゃんに直接影響があるかはわかりませんが、痛みによるショックやストレスが母体にいいとは思えません。」(40代/女性/専業主婦)
  • 「やはり脱毛は苦痛を伴うので、胎教にはとてもよくないとおもいます。」(50代/女性/専業主婦)
  • 「脱毛するとき、色々な体制になり、うつ伏せになったりもすると思ったから。そうするとお腹の中にいる赤ちゃんに影響が出ると思う。」(10代/女性/学生)

レーザー脱毛と言うのは、毛穴にレーザーを照射するときに多少の痛みが伴います。

妊娠中でなくても痛みを感じる女性もいるので、肌が敏感になっている妊婦さんにとってはさらにストレスになりそうです。

母体がストレスを感じると赤ちゃんにも良くないというのはよく聞きますよね。

また施術中の姿勢も妊婦さんにとっては苦しいこともあるかもしれません。

ホルモンバランスが原因!?効果が出にくい

3番目に多かった回答は「効果が出にくいから」でした。

  • 「ホルモンバランスが通常と違うので、毛の生えるタイミングなどが違うのかなと思う。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「レーザー脱毛の効果にはホルモンの影響があると聞いたことがあります。妊娠中はホルモンのバランスがいつもと違うようなので、効果にも影響があると思いました。」(30代/女性/会社員)
  • 「普段はどちらかといえば体毛が薄い方ですが、妊娠中には今まで生えたことがない場所まで産毛が生えました。ホルモンの影響?全ての女性が同じとは限りませんが、どんどん生えてくるので脱毛しても追いつかないと思います。」(40代/女性/専業主婦)

妊娠中は突然体毛が濃くなったり、おへそ周りにムダ毛が生えたりということもあります。

それはホルモンバランスの乱れが原因とも言われ、そのような時期にレーザー脱毛をしても美しい肌にはならないかもしれません。

ホルモンの影響で生えてくるムダ毛を無理やり処置することにもなりますから、無理して脱毛を行うのはやめておいたほうが良さそうです。

少しの刺激が出産につながる!陣痛を誘発する恐れがあるから

4番目に多かった回答は「陣痛を誘発する恐れがあるから」でした。

  • 「レーザーは痛くなくても刺激になると思うので、陣痛を誘発してしまうかもしれないと思う。」(30代/女性/パートアルバイト)
  • 「よくわからないけれど、レーザー脱毛は痛みがあるのでそれで陣痛を引き起こしそう。」(30代/女性/無職)
  • 「妊娠中は緊張したり、痛い思いをしたりすると子宮が収縮するので、切迫早産や陣痛を誘発する恐れがあるので、脱毛処理には向かないのではと思いました。」(50代/女性/専業主婦)

妊娠中の身体はいつどこで何が起こるか分かりません。

レーザー脱毛をしたからといって陣痛につながるとは言えませんが、絶対に陣痛と関係ない、とも言いきれないのでしょう。

脱毛中に産気づいてしまうなんて、妊婦さんとしては避けたい事ですよね。

レーザー脱毛は、産後落ち着いてから行おう

レーザー脱毛を施しているクリニックのほとんどは、妊娠中の施術を断っています。

理由としてはレーザーそのものが母体や胎児に悪影響を及ぼすことはないものの、脱毛の痛みやストレスが母体に良くないため、万が一のトラブルに対応できないからです。

アンケートでの回答も同様であり、妊娠中はレーザー脱毛はもちろん、自分で行う脱毛処理も辞めておいたほうが良さそうです。

妊娠中はゆっくり体を休めるのと同様に、肌への負担もかけないようにして過ごしましょう。

A
D
O

教えて!不妊治療中にレーザー脱毛をやったらどうなるの!?

妊娠中はどのサロンやクリニックでもレーザー脱毛を行うことは禁止されていますが、では不妊治療中はどうなんだろうと疑問に思った方はいるかもしれません。

子どもができる前に綺麗にしておきたい、でも実際のところ何か悪影響はあるんだろうか?と色々考えてしまいますよね。

そんな時、実際に不妊治療をしている方の脱毛事情を聞くことができれば色々参考になるかもしれません。

今回、100人の女性を対象に不妊治療中の脱毛の賛否についてアンケートを取ってみました。

不妊治療中にレーザー脱毛をやってもいいと思いますか?

回答

  1. いいえ:73%
  2. はい:27%

レーザーで受ける刺激が治療に悪影響を及ぼすのでは!?

アンケートの結果、約7割の方が脱毛はやらない方が良いと答えてくれました。

  • 「不妊治療中は身体がデリケートになっているので、刺激を与えない方がいいから。」(60代/女性/専業主婦)
  • 「レーザーを当てることで無駄にストレスを感じてしまい、妊娠を阻害するのではないかと思うから。」(40代/女性/正社員)
  • 「脱毛は少なからず体に刺激を与える施術なので妊娠や病気があらかじめ分かっている場合はするべきではないと思います。」(20代/女性/無職)
  • 「レーザーを当てるのは相当の刺激があるので、他のことで心配があるときにはきついと思われるから。」(40代/女性/専業主婦)
  • 「不妊治療中は赤ちゃんをつくることに専念したほうがいい気がします。妊娠していたらなんかあってからでは遅いのでは?」(20代/女性/派遣社員)

レーザー脱毛は少なからず痛みを伴いますので、その刺激から受けるストレスを懸念する意見が多く見られました。

不妊治療中は体だけではなく心もデリケートになりがちですから、さらに負担を与えるようなことは避けるべきだと言うのもうなずけます。

また、脱毛中に妊娠が発覚する可能性もありますし、万が一の事を考えると脱毛はしない方がいいのかもしれません。

実際に治療中に脱毛をしていました!

アンケートの結果、約3割の方が治療中に脱毛をやっても良いと答えてくれました。

  • 「不妊治療中あんまり関係ないと担当のドクターに言われたのでしていた。」(20代/女性/正社員)
  • 「不妊治療中に脱毛サロンへ通っても問題ないとは聞きますが、気持ち的に不安であれば避けた方が良いと思います。」(40代/女性/専業主婦)
  • 「レーザー脱毛が不妊治療に悪影響を及ぼすということは実証されていないので、本人が納得していればやってもいいと思います。」(20代/女性/専業主婦)
  • 「特に禁止もされていなかったと記憶しています。私も不妊治療中に通っていました。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「肌の表面上のことなので、不妊治療との直接的な関係性は薄いからです。」(30代/女性/無職)

実際に治療中に脱毛をしていたという意見もあるように、皆さん脱毛が及ぼす影響はあまりないと考えているようです。

特に医師から問題がないと言われれば、安心して脱毛をすることができますよね。

ですが、脱毛には影響がないとわかっても、実際にやるかやらないかは本人の気持ち次第になってきますので、少しでも不安がある方は避けた方が良いかもしれません。

不妊治療中の脱毛はもちろん可能ですが、慎重にやりましょう!

今回、不妊治療中の脱毛について様々な回答を得ることができました。

やるべきではないという回答が多くを占めているように、脱毛が及ぼす心理的な影響について皆さん懸念されているようです。

脱毛自体が母体に及ぼす影響はないと言われていますが、脱毛時の痛みは心理的な負担や刺激となりますので、そういった面から脱毛を敬遠する方が多いのは当然なのかもしれません。

もちろん、治療中に脱毛を行っていたという方もいるように、自分で納得してやるには問題はありません。

ですが、医師からアドバイスを受けるなど、万が一のことも考えて慎重になることが大切です。

A
D
O

全身脱毛ではなく、うなじだけでもレーザー脱毛したい?

レーザー脱毛というと、特に気になる部位の部分脱毛や全身脱毛などいろいろなコースがあります。

主に手足や脇など、人目につきやすいところを選ぶ人が多いですが、うなじについてはどのような意見を持っているのでしょうか。

今回は、ヘアスタイルによって目立ちも隠れもするうなじの脱毛について、興味があるか調査を行いました。

うなじの脱毛に興味がありますか?

回答

  1. はい:53%
  2. いいえ:47%

女性らしい首元にあこがれる意見多数

アンケートの結果、うなじの脱毛に興味があるという回答が最も多い結果となりました。

  • 「うなじが長い為着物を着る時など髪をアップにすると綺麗ではない為。」(40代/女性/正社員)
  • 「きれいなうなじの形にあこがれる。首が短いのが隠せるなら、なおさらしてみたい。」(30代/女性/パート・アルバイト)
  • 「うなじがきれいな女性は男性に好かれるということを聞いたことがあるからです。」(30代/女性/無職)
  • 「自分では良く見えないので自己処理が上手くできませんが、エスカレーターなどに乗ると後ろの人にガッツリ見える部分なのでとても興味があります。」(10代/女性/無職)

全体的に見ると、着物でアップをしたり、ポニーテールなどヘアスタイルの関係でうなじを見せることがあると気になるという意見が多かったです。

他の部位同様、人目に触れるからにはきちんとケアをしておきたいと考えているのでしょう。

うなじの脱毛に興味があるという回答者の年代は10~50代と幅広く、いくつになっても涼しげなうなじは女性の魅力の一つとして認識されていることがわかります。

自分で処理ができないというのもポイントのようですね。

気付かれないヘアスタイルなら問題なし?

アンケートの結果、うなじの脱毛に興味がないという意見が2位になりました。

  • 「ないですね。自分のうなじって鏡を使わないて見れないので意識して見た事があまりないかもしれません。」(30代/女性/パート・アルバイト)
  • 「髪を伸ばしていれば、他人から見られることがないので、あまり興味はない。」(20代/女性/無職)
  • 「うなじは自然な感じで産毛が生えている方が自然だと思うので、脱毛の必要はないと思います。」(40代/女性/専業主婦(主夫))

自分であまり見ることがない場所ですし、アップなどのうなじが見えるヘアスタイルにしなければ人からも見えないため、首を見せないヘアスタイルの人にとっては脱毛の優先順位は低いようです。

また、脇や手足などと違い、うなじは産毛が生えていても自然な印象であり、そこまで悪感情を抱かれないことも脱毛に興味を持たれない要因の一つと考えられます。

費用とヘアスタイル、考え方で意見が分かれることに

今回のアンケートでは、どちらの回答も同じように年齢のばらつきが見られました。

ただ、回答内容を見ると、うなじの見えるヘアスタイルかどうかで意見がくっきり分かれているようです。

また、産毛の生えたうなじを自然なスタイルと認識するか、きっちり手入れされているうなじを美しいと認識するかでも意見が分かれていました。

脱毛は費用がかかることもあり、気軽にどこも処理するのが良いとは言い切れませんが、今回の回答がほぼ半々になったことを見ると、必要性があるかどうかでかなり優先順位が変わってくることが分かりますね。

A
D
O

実は多い!レーザー脱毛直後のケアを不安に思う人々

レーザー脱毛とは、アレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザーといったレーザーを用いて、毛を焼き切ってしまう脱毛方法です。

安全な方法ですが、光脱毛よりも出力が高いため、施術直後の痛みやその後のケアを心配している方もいるでしょう。

実際のところ、どの程度の人々がレーザー脱毛直後のケアについて不安に思っているのかアンケートをとって調べてみました。

レーザー脱毛直後の手入れについて不安がある

回答

  1. はい:72%
  2. いいえ:28%

多くの人々が不安を抱えている!その理由は……?

アンケートの結果、「レーザー脱毛直後の手入れについて不安がある」という回答が約7割を占めるという結果となりました。

  • 「何か手入れをした方が良いのか分からないですし、自分で出来るのか分からないで不安があります。」(30代/女性/無職)
  • 「はい。どんなふうに残った毛を処理していいかわかりませんね。剃っていいか気になります。」(40代/女性/会社員)
  • 「かゆみや赤みが出た事があったので、また出ないか毎回心配になります。」(30代/女性/パートアルバイト)
  • 「レーザー脱毛は痛い、というイメージがあるのでお手入れも痛みが発生しそうで不安です。」(30代/女性/無職)

「不安に感じている」点としては、大きく分けて「手入れの方法が分からない」「かゆみや赤み、痛みが出るかもしれない」という2点に分かれました。

「わからない」という回答が示しているように、レーザー脱毛に関する情報が不足していることが背景にあるのかもしれません。

しっかりとした術後のカウンセリングを行ってくれるところで脱毛を行えば、これらの不安は解消されるでしょう。

スタッフの教える注意点を守れば不安は消える!?

アンケートの結果、「いいえ(レーザー脱毛直後の手入れについて不安がない)」と回答した方は、全体の約3割にとどまりました。

  • 「注意点などは説明してもらえると思うので、特に心配はないかと思う。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「手入れの仕方を脱毛した後にスタッフさんに聞いていたので不安はありませんでした。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「今まで特にケアしてこなかったが、何も肌トラブルもなかったので不安はない。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「私がいってるところは肌の状態を毎回確認してここが赤くなってますとか肌荒れ部分を避けますねと伝えてくれるので心配ありません。」(20代/女性/専業主婦)

「いいえ」と回答した方全員が元々肌トラブルのない方とは限りません。

その中には、スタッフに教えてもらった方法を適切に行ったことで、未然に肌トラブルを防げた人もいるでしょう。

施術をする場所によっては、脱毛後にも定期的にお肌の状態を確認してくれます。

元々肌が弱く、脱毛にあたっても不安の強い方はこのような医院を選ぶといいのかもしれませんね。

医者や医療スタッフの助言で漠然とした不安からは脱却!

肌の敏感さなどは人によって異なるので、カウンセリングだけですべての不安が解消されるわけではないでしょう。

しかし、「日焼けに注意する」「こまめに軟膏クリームを塗る」といった方法で基本的には肌トラブルを防ぐことができるでしょう。

実際に「いいえ」と回答した方の多くが「スタッフから注意点を聞けたから」という理由を挙げているように、「手入れの方法が分からない」「かゆみや赤み、痛みが出るかもしれない」といった漠然とした不安の多くはスタッフから注意点を聞くことによって和らげられるのかもしれません。

A
D
O

ムダ毛が残ってる!レーザー脱毛後の毛抜き、どうしてる?

肌に負担が掛からず、ムダ毛が生えにくくなることから女性を中心にレーザー脱毛が人気となっています。

多少コストはかかっても、プロが施すレーザー脱毛はとても美しく仕上がって満足している人が多いようです。

しかしいくらプロでも、特に広範囲に脱毛を行うと脱毛箇所が甘い場所がどうしても残ってしまいます。

そうした箇所はみなさんどうしているのでしょうか。

そこで、レーザー脱毛経験者の人を中心に、残されたムダ毛を発見した場合、毛抜きをしているのかアンケートを取ってみました。

レーザー脱毛後に処理の甘かった箇所の毛抜きを行なってしましたくなる

回答

  1. はい:67%
  2. いいえ:33%

目立つ毛は抜く!毛抜きをしたい人が6割

アンケートの結果、「毛抜きで抜きたい」と答えた人が6割にのぼりました。

  • 「それはあります!肌には良くないですが、ついつい見つけて抜きたくなります。」(30代/女性/自由業・フリーランス)
  • 「ごくたまに細い毛が生えてくることがありその場合は毛抜きで抜きます。」(40代/女性/専業主婦)
  • 「気にしてたところが抜けてないと気になってしかたがない。だからつい抜いてしまうのです。」(30代/女性/専業主婦)
  • 「人に見られてしまうよりは、よくないと分かっていても自分で処理してしまいます。」(20代/女性/専業主婦)

レーザー脱毛を施した肌は美しく、ツルツルでなめらかな印象があります。

そんな場所にチョコチョコと生えるムダ毛を見つけてしまえば、思わず毛抜きで抜きたくなるのも分かります。

ただ自分で処置しつつも、やや罪悪感を感じながら毛抜きを使っている人が多いようです。

毛抜きでの脱毛処置は肌に負担もありますし、せっかくキレイになった肌が毛抜きのせいでダメージを受けてしまうことも否定できません。

気になるけど、肌にとっては悪いので抜いてはダメ

その一方、「毛抜きはしない」と答えた方も3割以上いました。

  • 「毛を抜く行為はダメと言われていたのでやったことはない。甘い箇所は頼んで剃ってもらっていた。」(20代/女性/会社員)
  • 「したくなるところをひたすら我慢、毛包炎から埋没毛リスクを負うから。」(40代/女性/無職)
  • 「サロンからは抜くのは良くないと言われているので、もし抜いて次の施術や効果にマイナスの影響が出たら嫌なので。」(20代/女性/専業主婦)

ムダ毛を見つけると、思わず自分で処置したくなる人は多いようです。

しかしレーザー脱毛のときに「毛抜きは厳禁」と言われたことを思い出し、ちゃんと約束を守っている人がいるのも確かです。

そもそも毛抜きやカミソリ処置は肌に負担が掛かってしまうのでレーザー脱毛を選択した人も多いことでしょう。

せっかくキレイになった肌に毛抜きを使い、肌トラブルを起こしてしまうのなら使わない方が賢明と言えそうです。

気になるムダ毛はプロに相談しよう

そもそも処置の甘かった箇所が残ってしまうのは、施術者が同じ個所にレーザーを当てないよう、ややすき間を残してレーザーを当てていることが原因のようです。

火傷が残らない配慮して行っているので、多少ムダ毛が残ってしまうのは仕方のないことかもしれません。

ムダ毛を見つけるとつい毛抜きで抜いてしまいたくなりますが、毛抜きは肌トラブルを引き起こす原因にもなります。

どうしても残されたムダ毛が気になるようなら、レーザー施術を行ってくれたサロンに相談するのが良いでしょう。

状況によってはまた施術を行ってくれるかもしれません。

せっかくのキレイな肌がキープできるよう、やはり自己判断の脱毛は避けた方が良さそうです。

-未分類

執筆者:

関連記事

彼氏に見せたい肌になる!がきっかけ?レーザー脱毛で全身脱毛したい!

女性にとってムダ毛の処理は欠かせないものですよね。 「肌を見せるファッションや水着のおしゃれを楽しみたい」 「彼氏の目も気になる!でも毎日のお手入れは大変…」 そんな人にとってレーザーによる全身脱毛は …

医療脱毛で顔脱毛をやってほしいと思っている男性は3割。

顔の医療脱毛!女性に必要だと思う? 女性にとって脱毛はとても身近な問題です。 特に脚やワキといった部分の脱毛は一般的で、実際に脱毛処理をしているという人は多いでしょう。 また、中にはより効果的な方法を …

脱毛の初体験!恐怖を克服できたのは何のおかげ?

夏などの肌を出す機会にあわせて脱毛をしてみたいと思っても、初めてだったら恐怖心もあり勇気がいりますよね。 それに痛みだったり費用の面だったりちょっと気後れしてしまうこともありますよね。 そんなとき、脱 …

医療脱毛のお値段は?相場はいくら?安いの?払えるの?

どの位が相場!?人気のサロンエステで全身脱毛をした場合 夏の本格的に始まると、格好もカジュアルになり短パンや素足、サンダルなど肌の露出が高くなります。 全身脱毛と聞くと高額になるイメージがありますが、 …

奥様方へ!あなたの旦那様は脱毛をこんな風に見ていますよ。

奥さまが脱毛をしたいといったらどうする? 年代に関わらず女性にとっていつまでも綺麗でいたいという気持ちがあることには変わりありません。 自分の妻には綺麗でいてほしいと思う男性もいますが、もしも奥さまが …